不倫の潮時 家庭を壊さずキレイに別れる方法

VIEW数:8351
wakare-01

不倫も恋愛のひとつ。実らぬ恋愛なら別れがくるのは当然といえば当然です。
家庭に戻るのであれば、家庭を壊さず人知れず別れることがベスト。
不倫の潮時はいつ?どうしたらキレイに別れられる?
不倫をしている既婚女性のお悩みで多いのが不倫の潮時と別れ方。
そこで、amo編集部員独自の調査から不倫の潮時を知りキレイに別れる方法を公開します。


■不倫の別れの一番は自然消滅

不倫も恋愛同様に別れの兆しというものがあります。相手に“その気”がなくなってきた時、そしてあなたに“その気”がなくなってきた時。
LINEや電話の頻度が減ってきたり、会う時間が減ってきたりしたら“不倫の潮時”だと思うべきです。不倫である以上、相手に“その気”がないのなら追いかけるのはタブーです。
苦しいかもしれませんが、フェードアウトしていくのが一番。自然の流れに任せていくことで、時間が何もかもを解決していきます。あえて事を荒立てない。それが不倫のルールです。

あなたに“その気”がなくなった時は、まさに逆をいきます。相手からの誘いもさりげなく断ることから始めましょう。
相手が既婚者であれば、だいたいがここで自然消滅していくことが考えられます。仮に話し合いを持ったとしても、W不倫であれば納得の上、別れが成立します。
「あなたを嫌いになった」とは言わず「家庭を大事にしたい」とか「あなたも家庭を大事にして」と言うことで別れはキレイに丸く収まることが大多数です。

■家庭崩壊を招く前に別れる

不倫の潮時 家庭を壊さずキレイに別れる方法
不倫にはルールがあります悲しいけれど、結ばれない選択をする以上は、本気になってはいけないのです。
例え“好き”という感情があったとしても“不倫”と割り切れないのなら、別れを選択する必要があります。ですから、あなただけではなく相手があまりにも強烈に思いを寄せてきたら、それはとても危険です。そのときもまた“不倫の潮時”になります。

不倫の別れで怖いのは、あなたが別れたくても相手が納得しないことです。独身男性の場合は、結婚まで視野に入れて付き合う男性もいます。また、既婚者であってもしつこくあなたを追いかけてくる男性もいるでしょう。
泥沼化する前に相手の言動を察知して、上手に別れなければいけません。家庭崩壊を招く前に手を打たなければいけないのです。

相手がどうしても納得しないときは、信頼できる人に間に入ってもらうというパターンもあります。ただし、口の堅い本当に信頼できる人にだけお願いしましょう。後々に、家庭にバレるということのないよう気をつけないといけません。

■恋愛視点を変える方法

不倫の潮時 家庭を壊さずキレイに別れる方法
別れた不倫相手を忘れられない時、どうにかして気持ちを鎮めていかなければなりません。独身であれば“次の恋”が特効薬になりますが、あなたの場合は“家庭”です。
でも、家庭だけでは自分を維持できない場合、もっと違うところに視点を持っていくのもひとつの方法です。

まずは“趣味”を持つこと。何かに夢中になれば、自然と気持ちがそちらに向いていきます。どんな趣味でもいいんです。自分が本当にやりたい事を不倫ではない場所に見つけることです。将来を考えて資格をとる勉強も夢中になることになります。自分の中に、恋愛以外で自分を見出せることを見つけていきましょう。

夫とやり直す覚悟を決めたのですから“趣味”を夫と共有することもいいかもしれません。二人で何かを始めたら、違う夫婦愛が生まれてくる可能性もあります。

長い人生です。若い時はセックスもひとつの夫婦愛ですが、年齢を経たら夫婦愛の比重はセックスから遠のいていきます。そのような意味でも、夫婦で共有できる何かがあるといいのではないでしょうか。

 


既婚者女性が不倫をした場合、家庭に戻ることの確立の方が断然高く、不倫相手との別れを選択するパターンがほとんどです。泥沼になる前に、不倫の潮時を知ることも不倫をするためのルール。
決して、相手も自分も“身を焦がさない”それが基本だと思います。

一未

イケナイ主婦 | 不倫・浮気 | 恋愛の最新記事