ドラマ【正義の天秤】のキャスト!亀梨和也×北山宏光が弁護士に!

VIEW数:190
ドラマ

NHK土曜ドラマ【正義の天秤】が2021年9月25日からスタート!
主演はKAT-TUNの亀梨和也
主人公の天才弁護士・鷹野和也を演じます。
鷹野とタッグを組むのは、Kis-My-Ft2の北山宏光。北山宏光は、元ニートの弁護士・杉村徹平を演じる。ほかに、奈緒大政絢佐戸井けん太が弁護士役に。

人気爆発の予感!NHKドラマ【正義の天秤】のキャスト・登場人物を公開!

NHKドラマ【正義の天秤】の主演キャスト:亀梨和也(KAT-TUN) 

役:鷹野和也

・元外科医の弁護士。
・徹底した合理主義者。
・天才的な思考力と推理力を持っている。
・名門・師団坂法律事務所所属。→佐伯芽依(奈緒)招へいされた。
・鋭い洞察力と調査への集中力、他の追随を許さない思考力で次々に難事件を解決。
・自身の過去にまつわる重大な事件の弁護へと臨むことに。

キャスト:亀梨和也

亀梨和也さんは【正義の天秤】でNHKドラマ初出演で初主演。

1986年2月23日生まれ。
ジャニーズ事務所所属。
KAT-TUNのメンバー。

俳優デビューは1999年の『3年B組金八先生 第5シリーズ』
【ごくせん第2シリーズ】【野ブタ。をプロデュース】など多くのドラマに出演。
近作では【レッドアイズ監視捜査班】で主演を務め、迫真の演技に絶賛の声が。

【亀梨和也】関連記事

人気芸能人占い 亀梨和也さんの運勢鑑定結果 | -amo- 刺激を求める女性のための恋愛・占い情報サイト

NHKドラマ【正義の天秤】キャスト:北山宏光 

役:杉村徹平

・元ニートの弁護士。
・運と要領の良さだけが取り柄。
・人生の一発逆転を狙って猛勉強し、弁護士資格を取得。
・アニメやゲームが好きないわゆるオタク気質。
・ハマるととことんのめり込む。
・誰にも会わず一人孤独に過ごした経験から、人の心の隙間にふっと入り込むことができる。
・人のことを親身に考えられる優しい性格。
・鷹野の存在に感化され、自身の「正義」を追い求め奔走する。

キャスト:北山宏光

北山宏光さんは【正義の天秤】でNHKドラマ初出演。

1985年9月17日生まれ。
ジャニーズ事務所所属。
Kis-My-Ft2のメンバー。

ドラマデビューは、2011年。
現在放送中の【ただ離婚してないだけ】では、ラブシーンにも挑戦。クズ男を熱演し話題に。

NHKドラマ【正義の天秤】キャスト:奈緒

役:佐伯芽依

・一生懸命さが空回りしてしまう新米弁護士
・師団坂法律事務所の創業者である父のカリスマ弁護士が急逝。
・事務所を立て直すために、鷹野を呼んだ。

キャスト:奈緒

1995年2月10日生まれ。
【半分、青い。】【やめるときも、すこやかなるときも】【姉ちゃんの恋人】などに出演。

NHKドラマ【正義の天秤】キャスト:大政絢

役:桐生実雪

元判事。
エリートでプライドが高い女性弁護士。

キャスト:大政絢(おおまやあや)

1991年2月14日生まれ。
女優、ファッションモデル。

NHKドラマ【正義の天秤】キャスト:佐戸井けん太

役:梅津清十郎

元刑事。
妻に先立たれ娘にも逃げられた人情派弁護士。

キャスト:佐戸井けん太(さといけんた)

1957年5月14日生まれ。
【青天を衝け】【相棒】などに出演。

NHKドラマ【正義の天秤】の内容

NHKドラマ【正義の天秤】は、大門剛明氏の『正義の天秤』が原作。
曲者揃いの弁護士チームを組み、数々の難事件の真相を暴き、事件に関人々の魂を救う本格法廷ミステリー作品です。

主人公は、元外科医の肩書を持つ弁護士の鷹野和也(亀梨和也)。
徹底した合理主義者で、天才的な思考力と推理力を持つ鷹野は、事務所創業者のカリスマ弁護士が急逝した名門・師団坂法律事務所に、同じく弁護士の娘=佐伯芽依(奈緒)から、事務所を立て直して欲しいと頼まれる。

鷹野が率いるのは、師団坂法律事務所の刑事部門担当『ルーム1』所属のくせ者弁護士たち。

ルーム1のメンバー

・一生懸命さが空回りしてしまう新米弁護士・佐伯芽依。
・元判事のエリートでプライドが高い女性弁護士・桐生実雪。
・元刑事で、妻に先立たれ娘にも逃げられた人情派弁護士・梅津清十郎。
・元ニートでコンプレックスの塊だが、運と要領の良さがとりえの弁護士・杉村徹平。

鷹野は、持ち前の洞察力と集中力で難事件を次々と解決。
チームの結束を深めていく……。

NHKドラマ【正義の天秤】の放送日・情報

【放送予定】
2021年9月25日 スタート <連続5回>
毎週土曜 よる9時~9時49分 総合
【原作】
大門剛明『正義の天秤』 
【脚本】
田辺満、田中眞一、井上季子
【音楽】
河野伸
【制作統括】
渋谷未来(ジ・アイコン)、真鍋斎(NHKエンタープライズ)、岡本幸江(NHK)
【演出】
片岡敬司、二宮崇

NHKドラマ【正義の天秤】キャストのコメント

【亀梨和也/KAT-TUN】

「元医者の弁護士、なかなかレアなキャラクターですが、原作からいただく人物像と、監督はじめ、スタッフ、キャストの皆さんと作り上げていく、少し(?)特徴的なドラマならではのキャラクター像を楽しみ、ワクワクしながら、主人公の鷹野が抱える核を大切に作りあげていければと思っています。」

【奈緒】

「初めて「弁護士」という役をいただき、その響きにギュッと肩に力が入りましたが、信頼する座長・亀梨さんをはじめ個性豊かでかっこいいルーム1の先輩方とお会いして、安心して芽依と共に正義と向き合えると思いました。『正義とは何か?』私自身、自分に投げかけつづける問いだと思います。鷹野さんに振り回され救われる土曜日、きっと皆様にも楽しんでいただけると思います!ぜひご覧ください。」

【北山宏光/Kis-My-Ft2】

「初めてNHKにドラマという形でお世話になります。お話をいただいた時はとてもうれしかったですし、今の自分に出来ることを全力で取り組みたいと思いました。また同い年という事もあって亀梨君とも一緒にやれる事はとてもワクワクします。杉村徹平がどのように変化していくか、成長していくかぜひご覧ください。」

【大政絢】

「それぞれの個性が集まったルーム1。
その中で私は元裁判官のキャリアを持つエリート弁護士、桐生実雪を演じます。弁護士ならではの専門用語をぶつけ合いながらお芝居をすることも多いので、知識を吸収しながら、どんな撮影現場になるのかすごく楽しみです。
一人一人の個性を活かし、鷹野を中心に事件と向き合います。
『正義とは何か』を軸に、最後に辿り着く場所はどこなのか、ハラハラドキドキしながら見守っていただけるとうれしいです。」

【佐戸井けん太】

「「元刑事の弁護士」考えただけでワクワクしますね。
そもそも何故弁護士になったのだろう。警察は辞めたのか?免職か?定年まで全うしたの?
しかも、娘は行き方知れず。謎が多すぎる!とにかく一筋縄では行かない人物とお見受けしました。さて、どう演じましょうか?頼りになるスタッフさんと、素敵な共演者におすがりしましょう!」

エンタメ | テレビ | 芸能の最新記事