ミステリと言う勿れのネタバレあらすじ!菅田将暉で月9ドラマ化!

VIEW数:44
注目のドラマ紹介!

【ミステリと言う勿れ】のネタバレ!菅田将暉主演月9ドラマ化の全あらすじ!2022年1月スタートの月9ドラマは、人気漫画『ミステリと言う勿れ』のドラマ化に決まりました。
主演は菅田将暉さん。
まだキャストは未発表、すでにTwitterでは菅田将暉がトレンド入り。キャスティングにも注目が集まっています。

ここでは【ミステリと言う勿れ】の原作漫画のあらすじネタバレ、ドラマについて掲載します。

人気芸能人占い 菅田将暉さんの運勢鑑定結果 | -amo- 刺激を求める女性のための恋愛・占い情報サイト

【ミステリと言う勿れ】全巻あらすじネタバレ

タイトル 【ミステリと言う勿れ】(小学館『月刊フラワーズ』連載中)
原作者 田村由美
主人公 久能整(くのうととのう)

【ミステリと言う勿れ】1巻あらすじネタバレ

あらすじ

冬のある、カレー日和。アパートの部屋で大学生・整がタマネギをザク切りしていると警察官がやってきた。

突然任意同行された整に、近隣で起こった殺人事件の容疑がかけられる。
しかもその被害者は、整の同級生。
次々に容疑を裏付ける証拠を突きつけられた整は……。

【ミステリと言う勿れ】2巻あらすじネタバレ

あらすじ

印象派展に向かう途中のバスで、バスジャックに巻き込まれた久能整。
犯人の脅しにもひるむことなく、マイペースな発言を繰り返してバスジャック犯を引っかき回したものの、ほかの乗客たちと、犯人宅に”招待”されてしまい……。
天然パーマの大学生・整が、思いがけない展開を導き出す新感覚ストーリー!!

【ミステリと言う勿れ】3巻あらすじネタバレ

あらすじ

さまざまな真実の狭間で、誰かの思いも見えなくなる――。
久能整は、代々、遺産を巡る争いで死者さえ出るという、狩集(かりあつまり)家の相続人のひとりである、汐路(しおじ)に頼まれ、広島を訪れ、遺言書の開示に立ち会うことに。そこには、失跡した犬童我路(ガロ)の思惑が働いていた。
相続人候補は汐路と、いとこたち4人。整は次第に身に危険も及ぶ骨肉の争いに巻き込まれ……。

【ミステリと言う勿れ】4巻あらすじネタバレ

あらすじ

広島での狩集(かりあつまり)家の代々の相続争いで、過去をさかのぼるうちに、明かになった仕掛け人の存在。さらに、汐路(しおじ)の父母たちの以外な意思が明らかとなる!

【ミステリと言う勿れ】5巻あらすじネタバレ

あらすじ

坂で転がり落ち、検査入院することになった整。
その病院で出会った謎の美少女・ライカの言葉に導かれて動く内に、整は不穏な都市伝説に遭遇する。
子どもを救う”炎の天使”とは?

【ミステリと言う勿れ】6巻あらすじネタバレ

あらすじ

事件に巻き込まれては、いつのまにか人の悩みも謎も解きほぐしてしまう大学生・久能整。整は、事件の数々に繋がりがある可能性に気づき、謎めいた少女・ライカに相談するが…!?

【ミステリと言う勿れ】7巻あらすじネタバレ

あらすじ

いつの間にか謎も悩みも解きほぐす、解読解決青年・久能整。
大学教官の天達(あまたつ)にバイトに誘われて山荘を訪れるも、思わぬ事件に巻き込まれてしまう。

【ミステリと言う勿れ】8巻あらすじネタバレ

あらすじ

ライカと美術館に訪れた整が遭遇したのは、武器を手に押し入ってきた、”何か”を探す男たち。男たちの目的は?

【ミステリと言う勿れ】ドラマ化!

ドラマ1話のあらすじ

秋も深まるとある日、自宅で大好物のカレー作りをしている大学生・久能整(菅田将暉)の元に刑事がやってきた。近所の公園で殺人事件があり、遺体で発見されたのは整の大学の同級生だという。どうやら警察は整に疑いの目を向けているようで、任意同行を求められてしまう。取り調べ室で事情聴取が行われるが、話が脱線しがちな上、警察の矛盾点をズバズバと突いてくる、一筋縄ではいかない整に刑事たちは振り回される。中には妻との不仲について悩んでいることを整に言い当てられ、悩み相談をしてしまう者までいる始末。しかし事件の捜査上でついに、整の指紋が付いた凶器が発見されてしまう…。

キャスト:菅田将暉 

役:久能整(くのうととのう)

天然パーマの大学生。
友達も彼女もいない。
土日にカレーを作るのが趣味。
記憶力と観察力、事実から推測する力に優れている。
社会で「当たり前のこと」として流されていることに常に疑問を持ち、とことん考え抜く性格。
周囲で何が起きていようとも喋らずにはいられないため、「うざい、面倒くさい」と言われ続けて生きてきた。
物語の探偵役。

脚本

相沢友子
(『トレース~科捜研の男~』、『人は見た目が100パーセント』、『鍵のかかった部屋』)

プロデュース

草ヶ谷大輔
(『トレース~科捜研の男~』、『コンフィデンスマンJP』、
『人は見た目が100パーセント』)
熊谷理恵
(大映テレビ)

演出


松山博昭
(『トレース~科捜研の男~』、『信長協奏曲』、
『鍵のかかった部屋』、『LIAR GAME(ライアーゲーム)』シリーズ)
品田俊介
相沢秀幸
阿部博行

制作・著作 フジテレビ 第一制作部

放送日

2022年1月クールの月9枠(毎週(月)21時~21時54分)

エンタメ | テレビ | 芸能の最新記事