【ミステリと言う勿れ】キャスト・ネタバレあらすじ!菅田将暉で月9ドラマ化!

VIEW数:134
注目のドラマ紹介!

【ミステリと言う勿れ】のキャストとネタバレ!菅田将暉主演月9ドラマ化の全あらすじ!2022年1月スタートの月9ドラマは、人気漫画『ミステリと言う勿れ』のドラマ化に決まりました。

主演は菅田将暉さん。相手役に伊藤沙莉さん。
まだキャストは未発表、すでにTwitterでは菅田将暉がトレンド入り。キャスティングにも注目が集まっています。

ここでは【ミステリと言う勿れ】の原作漫画のあらすじネタバレドラマキャストについて掲載します。

【ミステリと言う勿れ】全巻あらすじネタバレ
【ミステリと言う勿れ】ドラマ化!
キャスト:菅田将暉 
キャスト:伊藤沙莉
タイトルミステリと言う勿れ
原作ミステリと言う勿れ
原作者:田村由美
(小学館『月刊フラワーズ』連載中)
プロデュース草ヶ谷大輔
熊谷理恵
演出松山博昭
品田俊介
相沢秀幸
阿部博行
制作・著作フジテレビ 第一制作部

人気芸能人占い 菅田将暉さんの運勢鑑定結果 | -amo- 刺激を求める女性のための恋愛・占い情報サイト

【ミステリと言う勿れ】全巻あらすじネタバレ

タイトル 【ミステリと言う勿れ】(小学館『月刊フラワーズ』連載中)
原作者 田村由美
主人公 久能整(くのうととのう)

【ミステリと言う勿れ】1巻あらすじネタバレ

あらすじ

冬のある、カレー日和。アパートの部屋で大学生・整がタマネギをザク切りしていると警察官がやってきた。

突然任意同行された整に、近隣で起こった殺人事件の容疑がかけられる。
しかもその被害者は、整の同級生。
次々に容疑を裏付ける証拠を突きつけられた整は……。

【ミステリと言う勿れ】2巻あらすじネタバレ

あらすじ

印象派展に向かう途中のバスで、バスジャックに巻き込まれた久能整。
犯人の脅しにもひるむことなく、マイペースな発言を繰り返してバスジャック犯を引っかき回したものの、ほかの乗客たちと、犯人宅に”招待”されてしまい……。
天然パーマの大学生・整が、思いがけない展開を導き出す新感覚ストーリー!!

【ミステリと言う勿れ】3巻あらすじネタバレ

あらすじ

さまざまな真実の狭間で、誰かの思いも見えなくなる――。
久能整は、代々、遺産を巡る争いで死者さえ出るという、狩集(かりあつまり)家の相続人のひとりである、汐路(しおじ)に頼まれ、広島を訪れ、遺言書の開示に立ち会うことに。そこには、失跡した犬童我路(ガロ)の思惑が働いていた。
相続人候補は汐路と、いとこたち4人。整は次第に身に危険も及ぶ骨肉の争いに巻き込まれ……。

【ミステリと言う勿れ】4巻あらすじネタバレ

あらすじ

広島での狩集(かりあつまり)家の代々の相続争いで、過去をさかのぼるうちに、明かになった仕掛け人の存在。さらに、汐路(しおじ)の父母たちの以外な意思が明らかとなる!

【ミステリと言う勿れ】5巻あらすじネタバレ

あらすじ

坂で転がり落ち、検査入院することになった整。
その病院で出会った謎の美少女・ライカの言葉に導かれて動く内に、整は不穏な都市伝説に遭遇する。
子どもを救う”炎の天使”とは?

【ミステリと言う勿れ】6巻あらすじネタバレ

あらすじ

事件に巻き込まれては、いつのまにか人の悩みも謎も解きほぐしてしまう大学生・久能整。整は、事件の数々に繋がりがある可能性に気づき、謎めいた少女・ライカに相談するが…!?

【ミステリと言う勿れ】7巻あらすじネタバレ

あらすじ

いつの間にか謎も悩みも解きほぐす、解読解決青年・久能整。
大学教官の天達(あまたつ)にバイトに誘われて山荘を訪れるも、思わぬ事件に巻き込まれてしまう。

【ミステリと言う勿れ】8巻あらすじネタバレ

あらすじ

ライカと美術館に訪れた整が遭遇したのは、武器を手に押し入ってきた、”何か”を探す男たち。男たちの目的は?

【ミステリと言う勿れ】ドラマ化!

ドラマ1話のあらすじ

秋も深まるとある日、自宅で大好物のカレー作りをしている大学生・久能整(菅田将暉)の元に刑事がやってきた。近所の公園で殺人事件があり、遺体で発見されたのは整の大学の同級生だという。どうやら警察は整に疑いの目を向けているようで、任意同行を求められてしまう。取り調べ室で事情聴取が行われるが、話が脱線しがちな上、警察の矛盾点をズバズバと突いてくる、一筋縄ではいかない整に刑事たちは振り回される。中には妻との不仲について悩んでいることを整に言い当てられ、悩み相談をしてしまう者までいる始末。しかし事件の捜査上でついに、整の指紋が付いた凶器が発見されてしまう…。

キャスト:菅田将暉 

登場人物:久能整(くのうととのう)

天然パーマの大学生。
友達も彼女もいない。
土日にカレーを作るのが趣味。
記憶力と観察力、事実から推測する力に優れている。
社会で「当たり前のこと」として流されていることに常に疑問を持ち、とことん考え抜く性格。
周囲で何が起きていようとも喋らずにはいられないため、「うざい、面倒くさい」と言われ続けて生きてきた。
物語の探偵役。

菅田将暉(すだまさき)プロフィール

生年月日:1993年2月21日
所属:トップコート

出演ドラマ

  • ほんとにあった怖い話 夏の特別編2012「或る夏の出来事
  • レジデント〜5人の研修医 第7話
  • 悪党
  • だんらん
  • 泣くな、はらちゃん
  • 35歳の高校生
  • Y・O・U やまびこ音楽同好会
  • ごちそうさん 第17週 – 最終週
  • ごちそうさんっていわしたい!
  • まんぷく
  • 死神くん
  • 問題のあるレストラン
  • 二十歳と一匹
  • 翳りゆく夏
  • ちゃんぽん食べたか
  • 民王
  • 民王スペシャル〜新たなる陰謀
  • 小岩青春物語〜きみといた街角〜
  • シリーズ・江戸川乱歩短編集 1925年の明智小五郎 第2回 心理試験
  • ラヴソング
  • 地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子
  • 地味にスゴイ!DX 校閲ガール・河野悦子(2017年9月20日)
  • 勇者ヨシヒコと導かれし七人 第1話
  • スーパーサラリーマン左江内氏 第10話
  • 世にも奇妙な物語 ’17春の特別編「カメレオン俳優
  • おんな城主 直虎
  • 鎌倉殿の13人
  • トドメの接吻
  • 3年A組-今から皆さんは、人質です-
  • パーフェクトワールド 最終話
  • MIU404 第3話・第5話・第7話 – 最終話
  • コントが始まる
  • ミステリと言う勿れ

出演映画

  • 劇場版 仮面ライダーディケイド オールライダー対大ショッカー
  • 仮面ライダー×仮面ライダー W&ディケイド MOVIE大戦2010
  • 仮面ライダーW FOREVER AtoZ/運命のガイアメモリ
  • 仮面ライダー×仮面ライダー オーズ&ダブル feat.スカル MOVIE大戦CORE
  • オーズ・電王・オールライダー レッツゴー仮面ライダー
  • 仮面ライダー×仮面ライダー フォーゼ&オーズ MOVIE大戦MEGA MAX
  • 高校デビュー
  • 麒麟の翼〜劇場版・新参者
  • 王様とボク
  • 共喰い
  • 男子高校生の日常
  • 陽だまりの彼女
  • そこのみにて光輝く
  • 闇金ウシジマくん Part2
  • 海月姫
  • チョコリエッタ
  • 暗殺教室
  • 暗殺教室〜卒業編
  • 明烏 あけがらす
  • ピース オブ ケイク
  • ピンクとグレー
  • 星ガ丘ワンダーランド
  • ディストラクション・ベイビーズ
  • 二重生活
  • セトウツミ
  • 何者
  • デスノート Light up the NEW world
  • 溺れるナイフ
  • キセキ -あの日のソビト-
  • 帝一の國
  • 銀魂
  • 銀魂2 掟は破るためにこそある
  • あゝ、荒野
  • 火花
  • となりの怪物くん
  • 生きてるだけで、愛。
  • アルキメデスの大戦
  • タロウのバカ
  • 浅田家!
  • 花束みたいな恋をした
  • キャラクター
  • キネマの神様
  • CUBE 一度入ったら、最後

キャスト:伊藤沙莉

登場人物:風呂光聖子

新人女性刑事。
久能整菅田将暉)を事件捜査に巻き込む。
強い信念を持ち警察官いなったが、男社会の警察組織になじめずにいる。
いつまで経っても刑事として独り立ちできず、挫折を繰り返す。
退職を考えていたが、ある事件で整と出会う。
自分の警察官の信念に気づき、刑事として成長していく。

伊藤沙莉(いとうさいり)プロフィール

生年月日:1994年5月4日
所属:アルファエージェンシー

出演ドラマ

  • これは経費で落ちません!
  • ひみつ×戦士 ファントミラージュ! 
  • ペンション・恋は桃色
  • 土曜ドラマ「三浦部長、本日付けで女性になります。」
  • 有村架純の撮休いいね!光源氏くん
  • いいね!光源氏くん し〜ずん2
  • 大豆田とわ子と三人の元夫
  • ミステリと言う勿れ など。

キャスト:伊藤沙莉コメント

私は刑事という役を演じたことがなくて、刑事だけでなく職業に就いている役をずっと演じたいと思っていたので、まずそれがシンプルにうれしかったです。風呂光はやる気はあるんですけど、最初は少しウジウジしたり、一歩踏み出せないところがあって“ハッキリしろよ!”と思われるみなさんもいらっしゃるんじゃないかな?

でも、1話での整との出会いから、どんどん明るくなりますし、やりがい、生きがいも次々に見つけて行きます。あちこち必死に駆けずり回る風呂光はいじらしいというか、良い子だなと私は思うので、そんな姿を応援してください。

原作の絵として描かれている整もすてきなのですが、菅田さんが演じられることで“整という人間がそこにいる”というイメージになりますし、整に少し違う彩りが良い意味で加わっているのでさすがだなと思います。

また、整の言葉は特に、ドラマをご覧になって救われる人や改めて考えさせられる方がたくさんいらっしゃると思います。そんなせりふの一言、一言を大切に聞いて、見ていただくとしみる作品です。

もちろん、全ての事件がハッピーエンドにはなりませんが、ものの捉え方を少し変えることで視野が広がったり、心が豊かになると思いますので、そういう面を感じながら作品に寄り添っていただけたらうれしいです。

【ミステリと言う勿れ】脚本・スタッフ

脚本

相沢友子
(『トレース~科捜研の男~』、『人は見た目が100パーセント』、『鍵のかかった部屋』)

プロデュース

草ヶ谷大輔
(『トレース~科捜研の男~』、『コンフィデンスマンJP』、
『人は見た目が100パーセント』)
熊谷理恵
(大映テレビ)

演出


松山博昭
(『トレース~科捜研の男~』、『信長協奏曲』、
『鍵のかかった部屋』、『LIAR GAME(ライアーゲーム)』シリーズ)
品田俊介
相沢秀幸
阿部博行

制作・著作 フジテレビ 第一制作部

【ミステリと言う勿れ】放送日

2022年1月クールの月9枠(毎週(月)21時~21時54分)
放送局:フジテレビ

エンタメ | テレビ | 芸能の最新記事