W不倫の彼から「どうしても会いたい」と言わせたい!駆け引き上手になるLINEテクニック

VIEW数:2982
modern-2446997_640

お互いに家族優先と約束して始めた「W不倫」、惹かれれば惹かれるほど、自分を一番に愛してもらいたいと思うのが本音ではないでしょうか。
なかなか会えなくても、「忙しい時間の合間を縫ってまで会いたい」と思ってもらいたいもの。
W不倫の彼から無理をしてでも会いたくなると言わせてしまう、愛されモテ女になる秘訣を紹介します。


◆相手を決して独占できないW不倫のもどかしさ、彼の愛は本当?

77f69ace787cf4f2ae74ed9a92f2758e_s

W不倫であっても、本当に愛し合っているカップルもいますし、心が通い合っていると感じる瞬間があるでしょう。
しかし、お互い既婚者です。家族に対しては、生活や将来、育児など、大きな責任があります。
ということは、離婚して独身にならない限り、お互いを独占できないということです。

では、本当に家族を超えられないのか? といえば、そうではないかも知れません。
大切な彼に対して「これだったら世界中の誰にも負けない!」という部分があるはずです。
まずは、それを見つけましょう。


◆誰にも張り合わないW不倫、彼が気に入ってくれたのは自分の何?

自分の「誰にも負けない」という部分は、彼との恋愛においては自分の長所となります。
例えば、
「彼のいいところは誰よりも多く知っている」
「彼に対する愛情は自分が一番」
「マッサージは誰にも負けない」
「彼との仕事の相性は自分が一番

など、探せばたくさん出てくるでしょう。

ご家族や周りの女性と同じことをしていても、W不倫の場合は心を繋ぎとめておくのは難しいでしょう。
W不倫の恋愛における自分の長所はまさに、彼が自分を好きになってくれた部分でもあります。
自分でそのことを認識して、長所を活かしてアピールしていくことが愛される秘訣ともなります。


◆W不倫 二人の愛を守るために上手に使いたいLINEやメール術

65dfa8d077e63f98e93f1f45890b01ad_s

自分の長所がわかったら、それを活かしたメッセージを送りましょう。
ただし、頻繁に送るのは考えモノ。二人の関係はW不倫です。
家族にバレそうな時間帯に何度も送ったら、怪しまれて当然。
送るペースの目安は、自分が送ってから返信が来るまでの時間が良いでしょう。

「お仕事お疲れ様です。いつかマッサージしてあげますね」
「一緒になれないからこそ、夫婦以上の愛情を感じています」

「○○さんのこんなところが大好きです。」

など、お仕事に対するねぎらいの言葉などに、見つけた自分の長所を織り交ぜましょう。
この場合、束縛するようなコメントは禁物です。あくまでも、心のつながりだけで満足していることを伝えましょう。
あなただけが知っている彼のいいところや、自分だけが彼にしてあげられることを伝えれば、相手もすぐにでも会いたくなるでしょう。


既婚者になっても、真剣に恋愛に落ちてしまうことがあります。
たとえW不倫でも、相手のすべてを欲しいと思う気持ち、自分だけを見て欲しいのは同じ。
しかし「独占」はW不倫にはあまりにも危険すぎます。
せめて「相手から会いたい」気持ちになれる方法で、幸せを感じることができるのです。

イケナイ主婦 | 不倫・浮気 | 男性心理の最新記事