捨てたいのは夫or彼?不倫妻の恋の断捨離術

VIEW数:710
hands-1246170_640

断捨離は今や一般的に知られている言葉。不要な物を捨てることを断捨離といいますが、幸せになるには思い切った恋の断捨離も必要かもしれません。
もしかしたら、それは“彼”それとも“夫”
心ある不要な感情を断捨離したら違う世界が生まれてくるかも?
不倫妻にスポットをあてた恋の断捨離術で、あなたの中にある不要なものを徹底解明してみましょう。


■“不倫妻”は、捨てたい夫がいて、ときめく不倫相手がいる。

love-2666674_640

捨てたい物が“夫”
横浜市のごみ分別案内の回答が話題になっていますが、世の中、夫を捨てたいと思う主婦はひとりふたりじゃありません。

そこに“恋”というときめきが訪れたら、そちらに流されていくこともあるでしょう。
不倫妻は、捨てたい夫と暮らしながら、ときめく恋に心乱していくのです。

夢見心地の不倫は、既婚女性をキレイにする要素たっぷり。“恋をしたら女はキレイになる”という説は不倫にも当てはまります。
捨てたい夫にときめくことはないから、必然的にキレイ要素が薄くなる。
そこを持ち上げるのは、やっぱり“恋”=“不倫”なのかもしれない。

不倫という怪しい響きは心を乱すものだけど、キレイを演出する断捨離できないもののひとつかもしれません。

そうはいっても“不倫”は“不倫”。
捨てなきゃいけないときがある。

そこで迫りくる選択。
捨てるのは彼?本当に捨てたいのは夫なのに……。

不倫妻の心の揺れは、いつしかキレイを失い、苦しき心情がキレイオーラを消してしまうこともあります。


■断捨離でキレイになるって本当?

そもそも断捨離とは、部屋のキレイにすること。
不要な物を捨て片づけたら部屋はキレイになる、という簡単な答えから成り立っています。確かに、断捨離は必要なことかもしれません。でもなかなか捨てられない物もある。
他人から不必要な物でも自分には必要な物。

・袖を通していない新品のワンピース
・着心地のよい着古したTシャツ
・触り心地のいいバスタオル
・愛着のあるぬいぐるみ

などなど、断捨離できない“大切な物”もあるでしょう。

断捨離は思い切ることも大事。それに日々の心がけも大事。
「不要な物は捨てる」この潔さがキレイの秘訣。
“もったいない精神”を捨てることで、断捨離が成功していくというわけです。

さて、この断捨離。実は心の中も同様という説もあるようです。

汚れた部屋は不幸を招くといわれていますが、心の中も同じ?
プレッシャーやストレス。それらを捨て去ればかなり気楽になるはずです。

でもね……。

心にだって捨てられないものもある……。

もし、夫or彼という選択を迫られたら、原点に立ってみてはどうでしょう。

いらないものは断捨離して、心をキレイにする方法を選んでみては?

あなたがキレイになれるのは……。
夫or彼?


■着古したTシャツみたいな夫

white-845071_640

捨てたい夫は、断捨離で例えたら「着古したTシャツ」みたいなものかも。ヨレヨレでボロボロで「捨てちゃえばいいのに」と思うのに、なぜか思い切れないTシャツです。

・着心地がいい
・他にはないデザイン

など断捨離できない理由があったら、それを夫に当てはめてみる。

・居心地がいいから
・他の人じゃ埋められない要素がある

ということでは?

どんなにヨレヨレでもくたびれていても捨てたくても捨てられないのなら“夫”を選ぶという道が正当かもしれません。


■新品のワンピースみたいな彼

捨てたくない彼は、断捨離で例えたら「新品のワンピース」かもしれない。袖を通さなかったことには何かしらの理由があるはず。

・もったいなくて着られない
・いつかのためにお取り置き

というのであれば、断捨離をキッカケに袖を通してみては?新しい服を着ると、ウキウキするし、いいことがありそうな予感がしたり、ハイテンションになれます。
嫌なことだって忘れることもできたりします。
不倫の彼の存在は……

・心を潤してくれる
・嫌なことを忘れさせてる

ということでは?

新しいワンピースを着てみて心がウキウキするよう彼の存在は大きなものと言えるでしょう。断捨離できないなら捨てずに試みることも必要かもしれません。

でも、もしも……。
新しいワンピースの着心地が悪かったり、もったいないと思うなら。
よそ行き用に大切にお取り置きをしておくのもいいかも。断捨離で捨てる必要はないのかもしれません。


■不倫妻の恋の断捨離

453422cf6822507360656672eddc67b3_s

捨てるのは夫か彼か。
自分がイキイキとキレイでいられる道を選べば、おのずと断捨離すべき相手がわかってくると思います。
もしかしたら、両方を捨てれない……
ということもあるかもしれません。
恋の断捨離は部屋の断捨離以上に難しい。それならそれで、キチンと断捨離できるまで現状維持でいきましょうか。
それがあなたにとって心がキレイになっていられる状態なら、不倫を否定する必要もありません。

不倫妻の恋の断捨離は、夫婦の在り方を考えるキッカケ。夫or彼。迷いながら生きることもひとつの生き方でしょう。

心に手をあてて、自分にとって必要な物を見極めてみましょう。自己の答えに後悔せずに生きる。それが不倫妻の恋の断捨離術。キレイになる秘訣です。
一未

イケナイ主婦 | トラブル | 不倫・浮気 | 夫婦 | 恋愛 | 結婚 | 離婚の最新記事