双子座の年下男性【恋愛成就マル秘テクニック】秘密の恋愛も叶うかも?星座別鑑定

VIEW数:859
gemini-1505265_640

双子座(5月21日~6月21日生まれ)

恋する相手&不倫相手は、双子座の年下男性、双子座の既婚男性!?
この恋を実らせたい!と切に願うあなたに。
双子座男性との恋愛成就するマル秘テクニックをお伝えしましょう。


■双子座男性 × どんな性格? 

双子座男性の性格は、二面性を持ち好奇心旺盛な性格です。動と静、積極的と消極的と反する面を持ち合わせているため、本心が見抜けないこともあるでしょう
会話上手な双子座男性は、反応がすこぶる早いのが特徴。また、自身もお話することが大好き。慣れてくると双子座男性の“おしゃべり”だけで終わってしまうデートもあるかもしれません。
情報を集めることが好きで常に何かを得たいと感じています。ひとつのことに執着せず、次々と興味の対象が変わっていきます。ある意味、熱しやすく冷めやすいとも言えますが、情報収集の情熱は目を見張るものがあります。
自然と知識や情報が増えていくので、周囲からは「なんでも知っている情報家と思われることも多いでしょう。全体的に、周囲からは明るくうつるタイプ。臨機応変に対応でき、言語能力が高いので人を説得することにも長けています。いわゆる“やり手”といわれる策略家が多いのも双子座男性の特徴です。

■双子座男性 × 話すきっかけを掴みたい

双子座男性に話すきっかけは、彼が何に興味があるのかを掴むことが大切。最初は無口な双子座男性も、自分の興味のあることならとても饒舌になります。
もともと話好きですから、興味のあることなら喜んで話してくれるでしょう。双子座男性の彼が話し始めたら、よく聞いてあげることです。わからないところは「どうして?」と質問をすると、すぐに答えを出して来ますから、会話が途切れることはまずないでしょう。
「へぇ、凄いね」と感心を示せば、“もっと話したい”という気持ちに双子座男性はなります。ただ頷くだけではなくて“なんでも知っている”という双子座男性に尊敬を示しながら、その話がとても“楽しい”ということを伝えていきましょう。
お話の後、別れ際には「また、話を聞かせてね」と次に繋がるような言葉を残すこともポイントです。

■双子座男性 × 恋を実らせたい時 

双子座男性との恋を実らせたい時は、最初は少々冷たい印象があるかもしれませんが、積極的に話を引き出しながら距離を縮めていきましょう。
双子座男性は、興味が薄れるとすぐに次に行ってしまうタイプなので、恋がマンネリにならないように気をつけましょう。知的な女性と束縛をする女性は嫌われます。彼の態度が曖昧に感じても「浮気してる?」とか「嘘つき」というようなダメージを受ける言葉は避けてください。
彼がその時々で、一番興味のあることに付き合うようにしていくことです。彼に対応できるセンスを磨き、おしゃれにも気をつけましょう。いつも同じ印象を与えないように、いろいろなファッションで彼の目を引くことも大切です。

■双子座男性 × 恋を終わらせたい時 

双子座男性との恋を終わらせたい時は、マンネリの態度をするだけでおそらくはすぐに別ることができるでしょう。
別れ話になったら、話を逸らさないこと。双子座男性は、話が逸れるとそちらに気持ちが切り替わります。他の話題になると、直前に話していた“別れ話”から思考が切り替わってしまいますから、注意しましょう。
別れる時は、余計なことを話さない事が一番。「つまらないから別れましょう」「気紛れについていけない」というような彼が一番嫌う言葉を付け加えれば、双子座男性との恋は終わりになることがほとんどです。


■双子座男性 × ワンポイント鑑定

・双子座男性との不倫
双子座男性との不倫は、不倫になる確率は高いですが、期間はとても短いでしょう。マンネリした恋愛を好まない双子座男性は、不倫も同様です。不倫なのに奥様気取りをしたりしないこと。また、いつも同じパターンのデートは避けるように。
ホテルに直行ばかりの不倫はすぐに終わりになる可能性が大きいです。仮に、ホテルオンリーなら、同じホテルにはしないことです。
ホテルの部屋も色々選んで、マンネリにならないように。双子座男性は、ドキドキする恋を望みますから、常にドキドキする不倫なら成功もするし、長く続くでしょう。

・年下の双子座男性
年下の双子座男性は、ときめきを求めているのでそこをグッと掴むことです。彼が興味のあることに一緒に興味を示すこと。例えば、絵画に興味があるなら、一緒に美術館に行ったり、美術に関する書籍をプレゼントするのもいいでしょう。スポーツ観戦や旅行など、年下の双子座男性に合わせていくことです。
年上であるあなたは、偉そうにしたり、指図をしてはいけません。双子座男性は、知識をひけらかす女性は大嫌いですから、何も知らないくらいの可愛い大人の女になることです。

・双子座男性の夫
双子座男性の夫は、コロコロと気持ちが変わるので付き合うことに疲れるかもしれません。でも、そこがまた双子座男性の魅力。仮に喧嘩をしてもすぐに仲直りができるので、険悪なムードが続くことはないでしょう。
あなたが頭にきていても、夫の気持ちが切り替わったら、あなた自身も気持ちを切り替えることです夫婦円満の秘訣は、気持ちの切り替えの早さに対応していくこと。もともと、おしゃべりな双子座男性の夫ですから、沈黙は大嫌い。ご機嫌をとるなら、話を引き出しおしゃべりに付き合うこと。そうすれば、自然と双子座男性の夫は上機嫌になります。
おしゃべりの後にお願い事をすれば、ほぼOKをしてれるでしょう。

■双子座 × 有名芸能人

哀川翔(1961/5/24)、内藤剛志(1955/5/27)、ガッツ石松(1949/6/5)、二宮和也(1983/6/17)、伊東四朗(1937/6/15)、石坂浩二(1941/6/20)、つるの剛士(1975/5/26)、岡本健一(1969/5/21)、又吉直樹(1980/6/20)、寺田心(2008/6/10)、山寺宏一(1961/6/17)、三浦翔平(1988/6/3)、福士蒼汰(1993/5/30)、平泉成(1944/6/2)、村上ジョージ(1955/5/28)、坂上忍(1967/6/1)
辻希美(1987/6/17)、相武紗季(1985/6/20)、松たか子(1977/6/10)、上野樹里(1986/5/25)、長澤まさみ(1987/6/3)、梨花(1973/5/21)、石田ひかり(1972/5/25)、優香(1980/6/27)、美空ひばり(1937/5/29)、アン・ルイス(1956/6/5)、薬師丸ひろ子 (1964/6/9)、田中麗奈(1980/5/22)、波留(1991/6/17)、いとうあさこ(1970/6/10)、山口もえ(1077/6/11)、広瀬すず(1998/6/19)、大塚寧々(1968/6/14)

不倫・浮気 | 占い | 年下の男性 | 恋愛 | 星座別年下男性の恋愛占い | 男性心理の最新記事