夫との結婚を後悔しています。

VIEW数:2629

夫との結婚を後悔しています。
当時別の男性と交際していましたが、一方的に別れを告げられその後新しい彼女と幸せそうにしているのをみかけ。

今の主人とは「彼への見せつけ」という想いから付き合いはじめ、妊娠したのをきっかけに結婚しました。
子供は可愛いのですが、夫への愛情はありません。
専業主婦の生活は手放したくはありませんが、毎日夫と一緒に暮らすのが嫌です。

トラブル | 夫婦 | 恋愛 | 本音の最新記事

14件のコメント

  1. あなそれをいく主婦 より:

    どの程度嫌いですか?
    恋愛結婚しても、結婚したら誰しもいやになることがあります。
    どこまで我慢できるかラインをひいてみることです。
    離婚して生活困難になるのが嫌なら我慢も必要だし、我慢しきれないなら離婚する。
    専業主婦から足をあらう。
    プラス面とマイナス面を箇条書きしてみて。

  2. おおさわ より:

    前の彼とは所詮一緒になれない。
    それなら引きずってはいけませんよ。
    今のご主人を生理的に嫌いなら、離婚ですが。
    そうでないなら、歩み寄りも必要だと思います。

  3. 甘酒 より:

    お子様がいるというのなら、離婚には親権問題も発生します。
    お仕事をしていない場合、もしかしたら、ご主人が親権をとることがあるかもしれません。
    お子様を手放す覚悟、もしくは、シングルマザーとして生きる覚悟はありますか?
    その覚悟がないのであれば、ご主人のことをもっと理解してみましょう。
    結婚は、好き嫌いだけじゃないです。生活です。
    夫は男じゃなく家族です。
    結婚て甘くないですよ。
    元彼は、あなたを捨てたんです。そこ理解しておかないと痛い目にあいますよ。

  4. より:

    他に愛する人にこれから出会うかもしれない。可能性はないわけではありません。
    離婚するのには、エネルギーが必要です。
    けれど、子供がいる、専業主婦。
    離婚するのには、マイナス要素が多いです。
    よく考えましょう。
    ご主人と暮らせている、子供までいる、
    なら、もう一度、ご主人を愛する努力をするのも必要かも。

  5. なつこ より:

    まだお若いのでしょうから、やり直しができます。
    結婚生活は長い。
    いまそのような気持ちでは、続けるのはつらいと思うので、離婚を考えたほうがいいと思います。

  6. 村雨 より:

    ご主人との触れ合うこともいやですか?
    それなら、離婚したほうがいいですよ。
    セックスレスの生活は、互いを傷つけます。

  7. かすみ より:

    本気で嫌なら離婚するしかありません。
    でも、離れてみたら本当にこれでよかった?と後悔しそうな気がします。
    思いとどまるほうが利口です。

  8. みゆ より:

    私は同様の体験を持ちます。元カレとは縁がなかったとあきらめるまで時間がかかりました。離婚を考えたこともありますが、子供がいるので思いとどまりました。
    子供の成長とともに、結婚はこういうものだと思えるようになりました。
    離婚せずに生きています。
    これで良かったと思います。

  9. 昼顔にはまる妻 より:

    元カレのことは置いておき、現在の生活のことだけを考えていくべきです。
    ご主人を愛せないと思うなら、一人で生きるだけの力を蓄えましょう。
    子供のことも考えて、離婚するなら引き取るのか、ご主人に託すのか。
    そこまで具体的に考えましょう。
    具体的に考えたら、案外、あなたはご主人といる今の生活をとるのじゃないかな?

  10. にせん より:

    嫌いな男と暮らせます?
    私は無理。
    離婚したほうがいいですよ。

  11. まりこ より:

    そんなに嫌いなら別れるしかありませんね。
    でも、あなたを受け入れてくれた貴重な男だと思ったら、もっと愛情がもてると思うけどなぁ。
    きつい意見ですが、そうそう人生を引き受けてくれる人っていないですよ。

  12. るい より:

    全く愛情がないのなら離婚ですが。子どもの父親でもあり、生活をしていく上で“嫌い”でないなら、現状維持がいいと思います。
    結婚のキッカケはどうでもいいじゃないですか?
    今が大切だと思います。

  13. あらま より:

    なんか自分のことしか考えてない。最悪の人ですね。

  14. エビドリア より:

    恋愛や結婚は、一番の人と結ばれるとは限りません。
    貴方を受け入れたのは、ご主人であり元彼じゃないです。
    無理な恋愛を望む非現実的な思考は不幸への道です。

この相談に回答を投稿する

CAPTCHA