夫や子供のいびきや寝相で眠れない夜。試してみたい対処法

VIEW数:164
いびき、寝相で眠れない

仕事に育児にと日々奮闘している既婚女子。夕ご飯の食器の片付けや今日のお洗濯たたみもようやく終わりいざ就寝しようとお布団に入ったら…、家族のいびきや寝相で眠れない!そんな夜をたびたび過ごしている主婦も多いのでは?今回はいびきの様子と対処法についての話題です。


◆夫のいびきで眠れない夜が続いたら…、録音アプリを試してみると

65dfa8d077e63f98e93f1f45890b01ad_s
シャワーも浴びて、お肌のお手入れもバッチリ!あとは至福の眠りの世界へ…と思い布団に入ったや否や、地響きのような夫のいびき。
「あー、もう!私の睡眠を邪魔しないで!」と思えば思うほど、夫のいびきが気になって眠れません。一生懸命家族のために働いている夫に対して「いびき、うるさいわよ!」なんて言えません。
数日眠れない夜が続き、何か対策方法がないものかと考え、いびきが録音できるスマホのアプリがあります。夫にいびきの状態を知らせるために、アプリをインストールし録音してみることで解決することも。
実は意外にあるのが、自分のいびきも録音されていたということも…。


◆子どもの寝相が悪くて眠れない、意外な対処法とは?

5fbc8f1d375c2fc247320b98fcf8c5b1_s
子どもがまだ幼いと、添い寝をしているご家庭も多いもの。子どももすっかり熟睡し、自分もいい気持ちにウトウトしだしたら、急に子どもが寝返りを…。掛け布団も外れ、気になって何度もかけ直しているうちに眠気もなくなり気づいたら夜更け。
育児疲れで眠いのに眠れない夜はイライラします。そこで寝相の対処法として抱き枕を使わせてみることに。大手通販サイトにも「寝相の良くない子供におすすめ」と抱き枕が販売されているよう。予想外にも「抱き枕作戦」のおかげで、久しぶりにのびのび眠ることが出来ました。
ところが翌朝目覚めると、自分が敷布団から外れて寝ていました。どうやら、子どもの寝相が良くなった分布団のスペースが広くなり、自分の寝相が激しくなったようです。
※ただし子供の年齢・使い方によっては、事故に繋がる可能性もあります。詳しい使用方法に関しては、販売メーカーに確認をお願いいたします※


◆イライラする眠れない夜、眠れる方法は?

うるさいいびきも寝相の悪さも、結局は「お互いさま」。眠れない理由が自分以外にあると思い込むと、精神的にイライラしてしまうもの。眠っても眠らなくても必ず朝はやってきます。眠れない時間をイライラして過ごすのも、もったいない。どうしても目が冴えて眠れない夜は、思い切って起きてみるのもいいかもしれません。
忙しくて読めなかった本を読むなど、多忙な日中に出来ないことを少しだけ取りくんでみるのはいかがでしょう?
「眠れなかったけど、時間を有効に使えた」満足感は、さっきまでの「イライラ」を抑えてくれることでしょう。

いざ寝ようと思うときこそなかなか眠れないは、よくあること。
「眠い時に寝る!」これが一番だとわかるのですが、なかなかできないのが主婦の事情でしょうか。

トラブル | 家庭内の最新記事