恋愛運を上げて、願いを叶える! 幸せピンク色のパワーストーンを徹底比較

VIEW数:184
crystal-heeling

既婚女性も相手に想いを告げるバレンタインデーは、大事なイベント。
チョコレート作りの腕前だけではなく、恋愛運や女っぷりもあげたいもの。
そこでぜひ身に着けてみたいピンク色の恋愛運アップ、三大パワーストーンを比較してみました。

◆恋と癒しのパワーストーンで恋愛運向上
ローズクォーツ
淡いピンク色をした『バラ色の石英(セキエイ)』と呼ばれるローズクオーツ。
自分を大切にし、愛することで周りにも限り愛の力を向けさせてくれるパワーストーン。
癒しのエネルギーもあり、失恋の悲しみも新たな恋に向かわせてくれる石。
持ち主を優しいオーラで包み込み、女性の内面の美しさを引き出し女性であることの喜びや幸せを呼び覚ましてくれます。
忙しすぎる毎日を送っていて最近メイクもファッションも手抜き気味、そんな少しお疲れモードな既婚女子にはおススメです。

a70799a9959715c5b74b82ba93b88f2d_s

◆恋愛運をあげたい!生命力と情熱のパワーストーン
ロードクロサイト
やや濃いピンク色で、白い縞模様が特徴の『インカローズ』とも呼ばれるロードナイト。情熱的な恋を求める人のお守りとして有名ですが、過去の傷も癒し、魂が求める相手を引き寄せるとされています。エネルギーの塊とも言われているロードクロサイトですが、電撃的な出会いや例えば前世から繋がりがあったと感じるような出会いを求めている人、また恋人や結婚相手にマンネリを感じているときにこのパワーストーンを持てば、出会った頃の情熱や新鮮さを呼び覚ませるでしょう。
◆想いをゆっくり育てるパワーストーン、安定した恋愛運を求めるなら
ロードナイト
濃いピンク色をした黒いスジがあるロードナイトは素朴な力強さを持つパワーストーン。友愛や人類愛などのヒーリング効果を持ち、苛立ちを沈め新進のバランスを整えて人生における満足感や充実感を高めてくれるこの石は、恋のような一時的な感情ではなく、大地のようにおおらかで慈愛に満ちた感情を育むと言われています。寛大さや包容力を象徴するパワーストーンでもあるので、子育てやママ友とのストレス、疲労も緩和する作用もあるので、日常的なお守りにしても良さそうです。

恋愛運アップに有名な3つのパワーストーンですが、3つとも似て非なるもの。
それぞれのパワーストーンのヒーリング効果を味方につけて既婚女子でも恋愛運アップに励みましょ!

パワーストーンの最新記事