見た目年齢マイナス10歳! 「自宅で簡単ヒーリング」でキレイを手に入れる3つの方法

VIEW数:195

無意識に疲れを溜め込む生活に足を踏み入れがちな既婚女性。
ですが、その「無意識」、あなたを老けさせてしまう原因になっているかも!?
そんな問題を解消するには、心体をしっかり癒す時間を作るのが得策。

今回は、疲れが溜まりにくい習慣を味方につけるためにも、
「自宅で簡単にできるヒーリング」方法をご紹介します!


■ヒーリング効果を実感しやすい「アロマテラピー」

11a0078421c806ac276eb0ae2c97c44a_s
まさにヒーリングの代表格ともいえる「アロマテラピー」。
今は雑貨屋さんでもすっかり定番アイテムですね。
嗅覚は、他の感覚よりも敏感にできていて、全身で効果を感じやすいため、
古くから療法としても用いられてきました。

簡単に楽しむなら、お好みの香りのアロマオイルに、マグカップとお湯。

用意はこれだけでOK。
暖めたマグカップにお湯を注いで、オイルを数的落とせば、湯気と一緒に優しく香りが広がります。

他にも、数滴オイルを混ぜ込んだバスソルトを入れてアロマバスを楽しんだり、
マッサージ用ベースオイルで希釈してマッサージすれば身体のトリートメントにも。
アロマは健康や美容に一役買ってくれる、癒しの“お薬”!

ただし、アロマオイルはエッセンスが濃縮したものであり、原液を直接肌につけたり、
必要以上に量を使うと刺激が強く逆効果です!
その時の体調や状態によってうまく使っていきましょう。


■少しの時間で簡単ヒーリング!「シャバアーサナ」

82702f322df2ad38b28c2042a82f2ba9_s
ヨガは美容や健康にもよいけれど、難しそう。。。と思う方も多いと思います。
そんなヨガの中でも、簡単にできて、ヒーリング効果もあるポーズがあるんです。

それが、通称・屍のポーズ「シャバアーサナ」!

聞こえは恐ろしいですが、実は大事なヨガの基礎ポーズのひとつです。

方法は簡単。

まず、仰向けになったら、手足を軽く肩幅に開いて、両掌を上に向けたら、目を閉じましょう。
この時、目は閉じて意識を眉間の奥に置くような気持ちで体の力を抜きます。

後は無心!考え事も止めて、10~15分ほど身体を重力に委ねましょう。

この「シャバアーサナ」は、夜の睡眠の1時間分にも匹敵するといわれている
強力ヒーリング方法で、これをマスターすることができれば、一日の睡眠レベルの
疲労回復も見込めるのだそう。これは是非とも極めたいところですね!


■良質の睡眠は、美に近づく一番の方法

fa1e036e46bfaee36cc8fb45d39cfe18_s
心身を癒し、休めるのに欠かせない睡眠時間。
睡眠の質を良くすることで、健康にもメリットがあるので特に大切にしたいところです。

まず最初のチェックポイントは、就寝環境
枕の高さや布団の硬さなど、眠りにつきやすい状態ですか?
もちろんマットレスごと変えるのは難しくても、寝間着を変えるだけでも効果はあります。
寝間着にジャージやスウェットを使っている方も多いですが、肌ざわりが就寝に適さず、
リラックスした状態にはなっていません。ゆったりとしたパジャマに変えることで
寝つきは断然良くなります。

食事は就寝の3時間前、入浴は2時間前までに済ませておくとベスト。

眠る時に胃に食べ物が残っていると、消化器官が活動を続けているので深い眠りにつけません。
消化に良い食事をとって睡眠に備えましょう。
入浴は体温の眠りやすい体温に関係し、眠りに適した状態になるのがこのタイミング。

また、就寝時に照明をつけたまま眠っていたりしませんか?
目を瞑っていても、まぶた越しから照明光が刺激となって、睡眠の妨げ原因に。
照明を完全に落として就寝するのがベターですが、つけておきたい場合は、
なるべくソフトな状態にしましょう。


いくら優れた化粧品や医薬品があっても、心身の調子が整っていないとキレイにはなれません!
ヒーリングをうまく取り入れて、老化まっしぐらの生活サイクルに歯止めをかけてしまいましょう!

ヒーリング・浄化 | 美容の最新記事