冬ズボラと決別! リセット浄化で“触れたくなる春美人”になる3つのメソッド

VIEW数:655
2016年人気のダイエット方法 もち麦と冷や飯

【春一番】が吹き、いよいよ春も近づいてきています。
ところで、あなたが冬服で覆っているボディは春への準備、進んでますか?
冬は手を抜いても気づかれないもの。ですが、春は容赦ありません!

まだ薄着にはちょこっと早い今の時期なら間に合います!
「既婚女性はズボラ」なんていう男も黙らす“春美人”をめざしましょう♪


■触れたくなる春肌を目指す!循環「リセット浄化」!

1a708c46990b629fe49eab84b581cba9_s

乾燥する気候に、一日中暖房の効いた部屋での生活。
体の水分はどんどん奪われ、気づけばカサカサ干物肌に…
自分からシワづくりを促進させたら元も子もありません!

改善には、ボディの保湿に加えて、さらに水分補給がポイント!
冬は水分補給の頻度が少なく、体内水分が不足しがちです。
水分が足りないと血やリンパの巡りが悪くなり、冷えや肩こり、むくみの原因に。
さらにお肌の細胞にも影響が出てしまいます。
身体の循環を綺麗に回すためにも、きちんと水分を補給しましょう。
目安としては1日1~1.5リットル程度が理想。
冷たい水は急激に体内を冷やしてしまうので、できれば、常温か白湯で。

また、朝一番の水分補給も忘れずに。
睡眠時の寝汗で失った水分補給に加え、消化器官が動き出してくれるので、
便秘予防にもなります!


■ワガママボディに喝!腸内「リセット浄化」!

「オトコはぽっちゃりな女性が好き」なんていいますが、これは落とし穴。
残念ですが、男性のいう“ぽっちゃり”って女性の判断基準と違うんです。
そんな言い訳をつい口にしちゃうズボラ女子は、ワガママボディに喝を入れる時です!

まずは、身体の中を綺麗する食事を習慣づけるところからはじめてみましょう。

特におなか一杯食べたくなる夕食は、食前にキャベツで少し満足感を。
食べ過ぎ防止に加えて、食物繊維やビタミンも多くとることができます。
また、日によってゆでたり蒸したりなど、レシピアレンジをすると飽きずに続けられます。
腸内環境を整え、体内に老廃物をためないようにするなら、食後のヨーグルトが強い味方に。
身体の免疫力を高める効果もあるので、健康にも◎。
肌荒れ解消やデトックス効果アップに、少量のりんご酢をプラスするのもいいですね。
もし甘味がほしい場合は、成分のパワーが落ちないはちみつや黒砂糖にしましょう。


■さらば冬ズボラ!仕上げの「リセット浄化」

93be24f03b664d5ec4d69382c281cdd3_s

循環がきれいに整うと、身体は太りにくくなっていきます。
ここからさらに身体に余計なものをため込まないサイクル作りです!
デトックス効果を上げていくためには適度な運動と入浴は大事です。
とはいえ、特別的に運動を行うのは結構しんどいもの。

まずは無理のないウォーキングや軽いランニングといった
手軽にはじめられる有酸素運動からはじめましょう。
サウナで汗をかくというのもひとつの手。
汗をかくと、体の中にたまった余分な金属物質も排出されていきます。
その時、一緒にミネラル分も出てしまうので、適度にスポーツドリンクなどをとってミネラル補給をしましょう。
※ただし、糖分が多いので、飲みすぎには注意!

あとはお風呂でじっくりと老廃物を体から出しきってしまいましょう!
まずは身体を洗っている時にあご下やわきの下、股関節、ひざの裏などを軽くリンパマッサージをし、循環を促してゆきます。


最後は、ぬるま湯程度のお湯でゆっくりつかって総仕上げです。
老廃物を溜めない生活はアンチエイジング効果もバッチリ!
女は年齢に関係なく、磨けばとびきり輝きます!
春先にキレイを手に入れるため、いち早く冬ズボラを解消してしまいましょう!

イケナイ主婦 | ヒーリング・浄化 | モテる女の最新記事