解決できる? 気まずい夫婦ケンカ、そんなつもりじゃなかったのに…

VIEW数:1422

大好きな人と覚悟を持って結婚したはず。けれど数年も一緒に過ごすと、ちょっとしたことで夫婦ケンカが始まり、無視しあってしまう。けれど、誰しもがそんな気まずいムードのままでいたいとは思ってはいません。一生続く夫婦生活と考えるとため息が出てしまいます。今回は夫婦ケンカを解決する方法を探ってみました。

◆夫婦ケンカのきっかけ、夫が悪い?妻が悪い?

ootani
夫婦ケンカの原因のほとんどが些細なこと。
夫婦ケンカをきっかけに、意地を張り合い、お互いを無視してしまうことは、夫婦間ではよくありがちです。
本当は夫婦ケンカなんてしたくない、気まずい雰囲気ももうこりごり…わかってはいるけれど「悪いのは夫だから!」と思うと、自分から謝るのも悔しいもの。

では、夫はどう感じているでしょう?
「ちょっとイライラしていて、言い方キツかったかも知れないけれど、あんなに目くじら立てて怒ることない。しつこいヒステリーにもほどがある!」
夫婦ケンカの多くは、ケンカのきっかけを作った夫に対し、既婚女性はトークで反論するのです。

◆夫婦ケンカで無視し合い、気まずい雰囲気…相手のせい?

そうなると、お互いの感情はすぐには落ち着きません。
「顔も見たくない!お世話もしたくない!」と思ってしまいます。
でもずっと無視しあっていても、嫌な気分が膨らむだけで「どうしてわかってくれないの?」と思うばかり。

しかし、結婚しているとはいえ赤の他人。相手の心が見えないように、自分の心も相手に見えません。
極論を言えば『相手は自分ではない、自分と同じになれない』のです。
すなわち、どんなに無視をして意思表示をしても、心の中は伝わらないということ。

◆夫婦ケンカを解決するために必要なこと…

eaaf4d232070cb7c6ee395a40aa5d413_s
無視し合っている時間がある程度あったならば、感情のクールダウンも出来ているはずです。
冷静になれたなら、自分の人生で何を優先していきたいのか考えてみましょう。
既婚女性として家族の和を重んじた人生を大切にしたい、いえいえ自分のポリシーを大切にしたい、また夫にもっと自分を理解してもらい一緒に幸せを感じたい…など、一番にしたいものは人によって様々です。
自分自身を見つめ直すためにも、クールダウンの時間が必要な場合もあります。

◆夫婦ケンカをどうやって解決する?仲直り出来るの?

いずれにせよ、大切なものがはっきりしたら、後は仲直りするだけです。仲直りの方法も、自分の大切なものに沿って考えてみましょう。
和を重んじる人は自分のケンカ中の態度について謝るのもいいでしょう。ポリシーがある人はどうして腹が立ったか、説明することでこれからの夫との関係性が深まるかも知れません。また、自分を理解してもらいたい場合は結婚してからのこれまでの心情を話すことで、夫もオープンになるかも知れません。

夫婦ケンカすると、謝ることが損か得かと考えがちですが、自分の人生における損得は、一時的な夫婦ケンカに左右されるものにしたくはありませんね。

夫婦の最新記事