イライラするPMS期を穏やかに乗り越える!3つのヒーリング術

VIEW数:1669
既婚女子・胸キュン恋愛体験レポート・同窓会での再会は不倫のきっかけに…

なんだか今日はイライラする…原因不明の気持ちの高ぶりにうんざり、なんて事ありませんか?
それは、「PMS(月経前症候群)」という女性特有の症状が原因かもしれません。
ちょっとした事で怒ったり、誰かに当たったり、無意識にダメ女行動をしてしまう恐ろしい状態です。
大好きな彼にキツイ態度を取って、関係まで悪くなったら大変!
そんな辛い時期を、余裕を持って過ごせるようになるヒーリング術をご紹介します。


女性特有な悩み、PMS期の原因とは…

女性特有の症状で、生理前に身体や心にさまざまな不快症状が起きる状態をいいます。
症状が現れる時期は決まっており、生理の3日前から10日くらい前までの間の約1週間ほどの期間になります。
女性ホルモンが分泌する量の変化によって起こり、女性のおよそ80%はこのPMSを経験しているといわれています。
殆どの女性が1ヶ月のうち約1週間は、PMSに悩まされているという事を考えると、女性は本当に大変ですよね。


マッサージや整体で血のめぐりをよくする…

f97d63dd70f202a292a88ebc1020e513_s

PMS期は特にむくみやすく、肩こり・腰痛を感じやすくなります。マッサージや整体を受けに行くと良いでしょう。
マッサージで身体がリラックス状態になると、「副交感神経」が活発になります。
この副交感神経は、身体の休息・修復や、リラックスしている時に働く神経の事。
副交感神経を活発にすることで、PMSで滞った体を癒す事ができるというわけですね。


PMS期のイライラ対策にアロマテラピー

7c7307dd1c6c47fa0bd28ae945f11d83_s

植物から抽出した精油を使用した「アロマテラピー」でリラックスも効果的です。
自然の優しい香りが嗅覚を刺激するだけなく、その刺激が脳を通して身体全体に行き渡り、心身共にヒーリング効果を発揮してくれます。
イライラが収まらない時は「ローズ」をハンカチに数滴含ませて持ち歩いてみてください。
癒し効果の高いローズの香りが気持ちを落ち着けて、脱力感も改善してくれますよ。


PMSは食生活の改善も効果的

17152eb09d461aad4863ae2db5849c43_s

貧血状態は、PMS期をより悪化させると言われています。
1回の月経で約20〜30mgの出血があるので、意識して鉄分を取るように心がけましょう。
もっともおすすめな鉄分補給は、ほうれん草やひじきなどの植物性の野菜を摂るよりも、動物性のタンパク質のレバーを食べる事。
ただし「レバーが苦手」な方は無理せず、自分に合った鉄分補給メニューで挑戦してください。
美味しい料理や食事を楽しむ事も、大切な気分転換の一つです。


PMS期において一番大切な事は、仕事もプライベートも無理しすぎない事。
ストレスはPMS悪化の一番の原因です。
自分の不調のメカニズムやサイクルを知ることで、気持ちの安定にもつながります。
そして今回ご紹介したヒーリング法を上手に使って、楽しく乗り越えて行きましょう!

ヒーリング・浄化の最新記事