コロナウィルスの影響!不倫・婚外恋愛の別れが増え続けている!?

VIEW数:74
3395387_s (1)

新型コロナウィルスで自粛を送るころから、不倫・婚外恋愛の別れの兆候があり、とうとう別れてしまった!という不倫・婚外恋愛。
コロナはおさまるどころか、日に日に感染者が増えている現在。
「好き」だというだけでは生きてはいけない!?
新型コロナウィルスの影響で不倫・婚外恋愛の別れについてを深堀り。


■不倫・婚外恋愛に新型コロナウィルスが与えた影響

不要不急の外出は避ける
3密は避ける

と新型コロナウィルスの感染予防のための行動は、既に、全国民が把握していることでしょう。
そうなると、不倫・婚外恋愛のデートはどちらにも該当していて“避けること”になってしまうようです。

不倫・婚外恋愛は不要不急?

不倫・婚外恋愛のデートは、不要不急かといわれたら、確かにそうかもしれない。
家族ではないし会わなければいけない相手でもありません。
でも、中には「会いたい人に会う」ことは必要だということ。だから、不倫・婚外恋愛のデートは不要不急ではない、という不倫カップルも中にはいます。
不要不急には、規定はないので、難しい判断です。

コロナに負けず、不倫・婚外恋愛を継続中の既婚女性もいますが、これをきっかけにして別れた既婚女性もかなり増えてるようです。


■別れた不倫・婚外恋愛カップルはコロナの前から別れの兆しが!

別れの大きな理由は新型コロナウィルスの影響かもしれませんが、それはキッカケにすぎないのではないでしょうか。

新型コロナウィルスが流行する前から不倫・婚外恋愛の状況

・ずっと、このまま続けるのは難しいと思っていた。
・会う時間を作るのが大変になっていた。
・マンネリした不倫でときめきはすでになかった。
・夫にバレそうだった。
・職場不倫なので、バレたらどうしようかといつもハラハラしていた。

など、だいたい、新型コロナウィルスの影響で別れた不倫・婚外恋愛カップルには、その前からふつふつとわいている「別れの予感」があったようです。


shutterstock_488507329

■自粛期間でわかったこと

「自粛期間に会うことをやめたら、会わないでも平気なんだとわかり、別れました」

「家族と過ごす時間が増え、自分にとって大事なのは家族だと改めて感じた」

「好きな気持ちはあるけれど、コロナへの恐怖が先立ち、とてもそんな気分になれない」

新型コロナウィルスの影響で心は変化。もともと、別れの兆しがあれば、自粛がきっかけになって、別れを選んだ既婚女性たち。
新型コロナウィルスは恐怖でしかありませんが、不倫・婚外恋愛の別れを選択したことは、明るい未来への兆しかもしれません。

現在、不倫・婚外恋愛の継続をしつつも、どこかで「別れたほうがいいかも」と思っているのなら、これをきっかけにして別れるのもアリかと思います。

「別れたいと思っていたから、コロナを言い訳にして別れを切り出せた」
という既婚女性もいます。
あれこれと理由をつけずに別れることができる今、これはいいチャンスになるかもしれません。


■【コロナウィルスの影響!不倫・婚外恋愛の別れが増え続けている!?】のまとめ

人生は何が起こるかわかりません。
コロナの影響で別れた人とまた会うかもしれないし、このまま、本当にきれいになることもあるでしょう。
どちらにせよ、命あってのもの。
自分の命と家族の命を守る生活を心がけていきましょう。

猛威を振るう新型コロナウィルスで不倫恋愛・婚外恋愛に終止符!?

 

不倫・浮気 | 婚外恋愛の最新記事