ドラマ「あなたには帰る家がある」第5・6話 いよいよ修羅場! 怖い綾子の愛 ネタバレ 

VIEW数:42
tv_drama-750x420

金曜ドラマ「あなたには帰る家がある」主人公・真弓(中谷美紀)の夫・秀明(玉木宏)が不倫。秀明の不倫相手・綾子(木村多江)の怪しい魅力とストーカー的な怖い愛情表現が話題。第6話は修羅場へ突入!二組の夫婦の今後の展開は!?


■あなたには帰る家がある・あらすじ(第5話)

4月13日からスタートしたTBS金曜ドラマ「あなたには帰る家がある」。略して「あな家」。
第5話では、真弓(中谷美紀)と秀明(玉木宏)のことを不審に感じているひとり娘・麗奈(桜田ひより)を気遣い、夫婦仲を持ち直そうとする、秀明(玉木宏)の提案で佐藤家が旅行に。
家族水入らずの旅行先に、偶然を装った茄子田夫婦(木村多江&ユースケ・サンタマリア)が!・麗奈がひそかに思いを寄せる茄子田夫婦の一人息子・慎吾も一緒だ。
佐藤家の旅行は、夫婦関係を修復するどころか、綾子(木村多江)の怪しい下心で崩壊へと転がり始める。
綾子は真弓(中谷美紀)に、「秀明さんは何度も愛してるって言ってれた」など、ベッドの中でのことを臆することなく話すし、茄子田太郎は、「あんたの旦那はうちの妻と寝たのか?」と問い詰めてくる。

旅行は散々だったが、辛い気持ちを振り切ろうとする真弓。ひとり娘・麗奈に心配をかけまいと、それまでソファで寝ていた秀明と再び寝室をともにする。
しかし、真弓は自分自身で「背中に感じる夫の体温を拒絶していることに」気づくのだった……。


■あなたには帰る家がある・あらすじ(第6話)

それでも、真弓(中谷美紀)は秀明(玉木宏)との夫婦関係を続けていく努力をする。なにもかもが「娘のため」でもある。
真弓は「自分の家族を守りたい」と太郎(ユースケ・サンタマリア)にコトを起こさないで欲しいと頼む。一方、秀明は、「家族を捨ててでも一緒になりたい」と話す綾子(木村多江)に、土下座して「あなたを愛してません」と告げる。

そして……。
とうとう「修羅場」が訪れる!

平和を装う佐藤家に茄子田綾子(木村多江)が突然訪問。麗奈に向かって「秀明さんと私は愛し合ってるの。これからママと呼んで」と怪しく微笑む。
混乱する麗奈。ショックは大きい。
真弓の「出て行って」という言葉にひるむことのない綾子。そこに、太郎が現れ、秀明と取っ組み合いに!もみ合う二人。秀明は階段から転げ落ち、大怪我!
佐藤夫婦と茄子田夫婦。「あなたには帰る家がある」第6話のラストでは、双方の夫婦関係が元に戻れないことを示唆しています。

・茄子田太郎(ユースケ・サンタマリア)と綾子(木村多江)
不倫をした綾子に「すべてを許す」という太郎。
綾子は、意を決して「あなたには感謝をしています」でも「私がアイロンをかけたシャツを着て欲しいのはあなたじゃない」「別れてください」と告げます。

・佐藤真弓(中谷美紀)と秀明(玉木宏)
「もう一度だけ信じてください」という不倫をした夫・秀明。
真弓は、「思うよりずっとパパを好きだった」でも「もう一緒には暮らせない」と告げます。


white-845071_640

■佐藤夫婦と茄子田夫婦の愛の関係

・愛された男×愛した女

佐藤秀明玉木宏)は妻・真弓(中谷美紀)とそして恐怖の綾子(木村多江)に愛された男
妻・真弓から愛されることは幸福ではあるけど、そこに気づくのが遅いというか、何でも許されていると思っていまったか。“家庭のために働く”という思いがむなしさを広げていったことは、台詞でもわかり、そこが少しばかり悲しくもあります。
秀明を愛した女は妻・真弓。そして恐怖の愛情を示す不倫相手の茄子田綾子
綾子(木村多江)の愛し方は異常です。でもそうなっていまったのは、夫・茄子田太郎との夫婦関係が大きく影響しています。

・愛した男×愛された女

茄子田太郎ユースケ・サンタマリア)は、妻・綾子(木村多江)を愛しています。ただし、太郎の愛情表現は歪んでいます。いまどきあり得ない“昭和”を彷彿させる男尊女卑。妻を虐げ満足する愛情。よくぞ、そこまで耐えていると思うほど。この点では、綾子や素晴らしく古風な女性です。
そんな太郎に愛された女綾子。歪んだ太郎の愛情も受け入れ、家事をそつなくこなし“自分の身の置き場”を知る賢い女性です。

あの、秀明に出会うまでは……。

秀明(玉木宏)に出会ってからの綾子は、そこになにもかもを見出してしまったのでしょう。救いをすべて不倫相手の秀明に求めてしまったのでしょう。そこがこの物語の恐怖を生んでいます。
“私を救って”綾子の心の叫びは、誰かの手を借りて実現できるものだったのでしょう。ひとりでは、反乱を起こす力がなかっかもしれません。
常識を超えた行動は、ある意味ストーカー。嫌がらせ行為。

それでも綾子は「秀明さんが好き」だと思い続け、ストーカー、嫌がらせ行為がエスカレートしていくのか!?


このドラマは、二組の夫婦を通した不倫ドラマ。当初は、秀明の姿がコミカルで笑いも満載にありましたが、徐々に綾子(木村多江)の怪しい魅力が恐怖に。修羅場の連続。たかが浮気、されど浮気。
とうとうここまで来たか!とスピーディーな展開に目がはなせません。
次週はどうなるのか、楽しみな「あなたには帰る家がある(あな家)」です。

一未


■「あなたには帰る家がある」キャスト

佐藤 真弓(さとうまゆみ)
… 中谷 美紀

佐藤 秀明(さとうひであき)
… 玉木 宏

三浦 圭介(みうらけいすけ)
… 駿河 太郎

森永 桃(もりながもも)
… 高橋 メアリージュン

竹田 邦彦(たけだくにひこ)
… 藤本 敏史(FUJIWARA)

愛川 由紀(あいかわゆき)
… 笛木 優子

茄子田 太郎(なすだたろう)
… ユースケ・サンタマリア

茄子田 綾子(なすだあやこ)
… 木村 多江

■「あなたには帰る家がある」原作

著者・山本文緒

1962年神奈川県生まれ。『恋愛中毒』で第20回吉川英治文学新人賞を、『プラナリア』で第124回直木賞を受賞

■「あなたには帰る家がある」主題歌

Superflyの新曲「Fall」

>>前回までのあらすじはこちら⇒ドラマ「あなたには帰る家がある」第1話~第4話 ハラハラドキドキ 怖いセリフ&浮気の原因 ネタバレ

エンタメ | テレビ | トラブル | 夫婦 | 年下の男性 | 恋愛 | 男性心理 | 芸能 | 離婚の最新記事