W不倫・不倫相手を振り向かせる 復縁のポイント

VIEW数:3984
W不倫

W不倫、不倫。罪の意識からか、はたまた、何らかの事情で別れてしまった。別れて気づくW不倫・不倫相手への思い。もう一度やり直したいと「復縁」を願う女性は結構多いもの。復縁はできるの?可能性は?W不倫、不倫の復縁を成功させるポイントをピックアップ!


■W不倫・不倫の別れの原因を探る

W不倫、不倫の復縁を願うなら、まずは、別れの原因を探ること。
別れの原因によって、復縁の可能性は微妙な違いがあります。
まず、W不倫、不倫で復縁の可能性が高いのは、ともに好きだという“思い”があるのに別れてしまったという別れです。

・お互いの家庭のため
・子どものため
・パートナーにばれそうになった

ということが原因なら、泣く泣く別れたという状況。
つまり、彼も“まだ好き”な気持ちを持っている可能性は高いので、復縁の可能性は高くなります。

次いで不倫・不倫で復縁の可能性が高いのは“喧嘩別れ”
喧嘩の原因にもよりますが、つまらないことでの言い争いなら「ごめんね」の一言でW不倫、不倫の復縁ができることも多い。
ただし、喧嘩の仕方によっては、復縁不可能な場合もあります。
彼のプライドをズタズタにした喧嘩は、復縁の可能性は低くなります。
喧嘩別れをしてしまった場合は、あなたが口にした言葉を思い出してください。彼を傷つけたような言葉を言ってしまったのなら、そこは素直に謝りましょう。

W不倫・不倫で復縁の可能性が低いのは、彼に気持ちがないことです。当然のことですが、彼にその気がなければ復縁は難しいもの。W不倫・不倫とて恋愛。通常の恋愛と同様なのです。それでも復縁の可能性はゼロではありません。
人の感情というのは、常に揺れ動くものですから、もしかしたら、彼があなたを思うこともあるかもしれません。


■W不倫・不倫の復縁のタイミング

W不倫・不倫の復縁には、それぞれの状況によりタイミングがあります。
こればかりはとても難しい判断ですが、目安としては家庭環境、経済的余裕を視野に入れるのがよいでしょう。

まず、あなた自身が復縁できる状態になければいけません。
あなたが既婚者なら、夫との距離感、子ども成長度などが目安。
どのような復縁の形を望むのかでも違いがあります。

W不倫・不倫を継続したいというのなら、絶対にばれない環境を整えること。
それから、彼の環境を把握することです

・子どもの成長を待ってW不倫・不倫彼と復縁した
・仕事をかえて(会いやすい環境を作り)W不倫・不倫彼と復縁した

という例があります。

次に必要なのは、経済的余裕。
W不倫・不倫をするのには、それなりに余分な支出となります。お金がなくては、不倫・不倫をするのは難しい。W不倫なら、なおさらです。彼も生活がかかっているわけですから、よほどの男じゃない限りは、お金をそうそう使えない。
ある程度、生活に余裕ある状態にして、W不倫・不倫の復縁を実行していくことがおすすめです。

あなたが既婚者でW不倫・不倫の復縁を願うとき「離婚」を視野にいれてのことなら、それはちゃんとW不倫・不倫彼に伝えましょう。
そこで、彼も貴方との復縁を考えてくれたら、次へのステップに進むことができるはずです。

何事にもタイミングって大事です。
特にW不倫・不倫の復縁は、自分の気持ちや彼の気持ちだけでは復縁できない恋愛です。長い時間をかけて、W不倫・不倫の復縁をしたというカップルもいます。家族との関係や仕事のことなど、あらゆる状況を冷静にとらえて、復縁のタイミングを知りましょう。


woman-791874_640

■W不倫・不倫の復縁の方法

W不倫・不倫の復縁の方法なら、ダントツで「電話」
彼に電話をすることはためらいもあるでしょうが、思い切って電話してみる価値はありそうです。

なんといってもW不倫・不倫の復縁したいのなら、彼とコンタクトをとらなければいけません。
ラインやメールは、文字だけのもので、流されてしまうことも多い。また、曖昧な返事をされて終わってしまう場合もあります。
まずは、彼の声を聞くことです。声のトーンによって、ラインやメールではわからない感情を受け止められるでしょう。
ただし、復縁の場合

・電話に出てくれない

という事態も想定しなければいけません。
単純に忙しくて出てくれないなら、折り返し電話がくれば、W不倫・不倫の可能性は高いです。
折り返しの電話がなかったら、彼が電話に出られそうな時間帯に、もう一度かけてみましょう。それでも出てくれなかったら、3度目を狙う。
そのときは、前回の電話より1週間以上間をあけるのが狙い目のようです。


■W不倫・不倫相手と再会

連絡がとれるようになり、W不倫・不倫の彼と再会することができたら、あとはじんわりと「愛あること」を伝えてみましょう。
へたに駆け引きをせず、ストレートな表現がW不倫・不倫の復縁にはむいているようです。

・やり直したい
・あなたが必要

という強い気持ちを伝えることです。お互いに好きな気持ちがあり、泣く泣く別れたのなら、再会は再燃愛になる可能性は大。
ただし、W不倫・不倫の復縁はとてもリスクが大きいことは忘れてはいけません。どのような方向で(不倫継続、離婚するか否かなど)W不倫・不倫を続けていくのか、彼と話し合いをしておくことは必要でしょう。


恋愛をしてもいつしか歯車が狂い、別れてしまうこともあります。別れの原因はいろいろとあるもので、ある日突然別れが訪れることもあります。特に不倫、不倫は別れが訪れる恋愛のトップ。罪の意識から別れることも多い恋愛です。

別れたときに“家庭が一番”だと、その道を選択したのなら、W不倫・不倫の復縁を望まず生きることがひとつの道です。
それでも、また“彼が必要”だという気持ちがわきあがってきたのなら、覚悟をもって復縁を叶えることもアリでしょう。

恋愛に正解はありません。あなたが望む道が正解なのだと思います。

一未

イケナイ主婦 | 不倫・浮気 | 復縁 | 恋愛 | 離婚の最新記事