【避妊・妊娠】婚外恋愛・W不倫恋愛で絶対にしなければいけないこと

VIEW数:376
b84b364d0a124c0fd5225dc2568b2894_s

婚外恋愛・W不倫恋愛で離婚など考えず、このままの関係を続けたい、と思う既婚女性は多いです。そもそも婚外恋愛は、結婚生活はそのままで恋愛を楽しむというものなので、バレないことが絶対的な条件。夫婦間で認めあっているなんていうのは、極稀なこと。そこで、バレないことを条件にして婚外恋愛・W不倫恋愛をしているあなたに“婚外恋愛・W不倫恋愛で絶対しなければいけないこと”を紹介します。

■婚外恋愛・W不倫恋愛で絶対にしなければいけないこと

婚外恋愛・W不倫恋愛で絶対にしなければいけないことは、ズバリ【避妊】です。

バレないように注意することは当然ですが、とにかく【避妊】は絶対にしましょう。

勢いにまかせてエッチをしてしまい、まさかの妊娠!なんてことになったらどうしますか?

しかも、相手が夫かもしれないし、不倫相手かもしれない。

なんて、最悪な状態にならないように。

とにかく、なにがあっても【避妊】はすべきことです。

■もしも妊娠してしまったら?

注意をしていても、万が一【妊娠】してしまったら?
どうしたらいいでしょうか。

まずは、相手が誰であるか。
お腹の子どもの父親が誰であるかが問題です。
明らかに夫であるなら、それは夫婦として出産の道を選ぶべきかもしれません。

でも、父親が不倫相手だったら?
産むか産まないか、迷うところでしょう。
産むと決意してもリスクは多く、産まないと決めたら早めに堕胎をしなければいけません。

参考記事

不倫中に妊娠した子供、産む?産まない?後悔しない人生の選択
https://amo.town/article/134

■どっちの子ども?

一番、困るのは、どっちが父親かわからないときです。
夫の子どもだと思って産んだら、不倫の子どもだった!という、ことも本当にある話です。

また、不倫相手の子どもだと思っていても、不倫相手に「俺の子じゃない」と言われたらそれまで。
戸籍上からいって、お腹の子どもは夫の子どもです。
仮に夫婦関係が全くなくても、不倫相手が信じてくれなければ、どうしようもありません。

まずは、どっちの子なのか。
本当にわからないときは、危険を冒さない道としては、堕胎しかないのかもしれません。

■傷つくのはあなたです。

祝福される出産という喜ばしい道を選べるのならいいですが、そうでない限りは、傷つくのは既婚女性です。
【堕胎】は体も心も傷つくことになります。

どんなに婚外恋愛・W不倫恋愛が楽しくても、相手を好きでも、避妊だけは忘れないように。なにがあってもそれは守るべきことです。

万が一、それを怠る相手なら、サヨナラしたほうがいいと思います。

■まとめと感想

【婚外恋愛・W不倫恋愛で絶対にしなければいけないこと】いかがでしたか?
現在、婚外恋愛・W不倫恋愛中のあなた。
ちゃんと避妊はしましょう。

婚外恋愛・W不倫恋愛を続けたいのならなおさら、避妊をすることが一番条件だと思います。

■電話占いについて

もしも、婚外恋愛・W不倫恋愛中に妊娠をして困ったら……
その道のプロに相談してみましょう。
電話占いでは、その道に長けた占い師がいます。
お話だけでもしてみるといいかもしれません。

電話占い光華 https://ko-ge.jp/
凱亜 (がいあ ) 先生 https://ko-ge.jp/fortuneteller/276

不倫・浮気 | 電話占いの最新記事