婚外恋愛・W不倫は幸せor不幸?秘密の日記「ブログ」からわかる愛のカタチ

VIEW数:675
tic-tac-toe-1777859_640

婚外恋愛・W不倫は秘密の恋愛。ブログで婚外恋愛・W不倫についてを書いている既婚女性も。秘密の日記ともいえるブログは、年代問わず。そこには婚外恋愛・W不倫恋愛のラブラブな日々も会えないことへの寂しさなどが。さて、そんなブログから、そして、実際に婚外恋愛・W不倫恋愛体験談から、婚外恋愛・W不倫は幸せか不幸か。それぞれのカタチを紹介します。

■ブログに綴られる婚外恋愛・W不倫ブログの幸せ

世間には公にできないけど「好きな人がいる」。
しかも「婚外恋愛・W不倫」。

婚外恋愛・W不倫恋愛をしていること、好きな人がいて相手も自分のことを好きだと確かめられたら、幸せな気持ちがふれてくる。

そんな日々がブログに書いてあるケースも。

▲好きな気持ち

好きな気持ちに年齢は関係ないのです。
「好き」だという既婚女性。案外、40代とか50代とか。
これが最後の恋かもしれない。だからこそ幸せな日々にしたいと思うようです。

▲デートのあれこれ

婚外恋愛・W不倫相手とどこに出かけたとか、お忍びデートの様子もブログアップしている既婚女性もいます。

▲恋することは幸せなのです。

恋しているときは夢中になるもの。それは、婚外恋愛・W不倫恋愛だって変わらない。
好きな人と一緒にいる時間は幸せだし、好きだといわれたら舞い上がる。

毎日あえなくても、ともに暮らす人が違っても。
ときどきでも一緒にいて気持ちが通じ合えば、それは幸せなことなのでしょう。

■ブログに綴られる婚外恋愛・W不倫ブログの不幸

では逆に婚外恋愛・W不倫の不幸。
それは、感情的なことをいえば…。

▲独占できない

お互いに相手を独占できないことです。婚外恋愛・W不倫だから当然のこと。
わかっちゃいるけど、そこが涙の原因になっていて、ブログでは「不幸」を漂わせる既婚女性も。

▲別れが訪れる危機感

いつかは別れなければいけない、という気持ちが不幸だと感じる要素に。
「こんなに好きなのにごめんね」なんて、悲恋のお言葉がつらつらとあることも。
それは誰に見せるわけではなく、おそらくは自分自身に言っている言葉なのかもしれません。
覚悟を決めるために…。

▲婚外恋愛・W不倫が終わるとブログは閉鎖

大体の方が婚外恋愛・W不倫が終わるとブログは更新していません。
あるいは、消えてなくなります。

beautiful-1845100_640

■婚外恋愛・W不倫の幸せor不幸

現在婚外恋愛・W不倫真っ只中の既婚女性は

彼に会うことで幸せを感じる」というお言葉は多い。

けれど、どこかで

別れる時のことを考えると不幸に陥る」なんてことも。

また、別れた場合、

別れた直後は不幸のどん底
と言う声もある。
けれど、婚外恋愛・W不倫が終わったら、それが不幸とも言い切れない。

終わりにしたら家族(夫)のありがたみがわかり、幸せだと感じた
とのちに気持ちが変わることも多々あります。

■婚外恋愛・W不倫は幸せor不幸?のまとめ

婚外恋愛・W不倫と区別せず、恋愛だと考えれば簡単なこと。
幸せか不幸かは、自分の心次第。
もし、彼を好きで好きでたまらないなら、それも幸せなことのひとつ。
それだけ人を好きになれたのだから…。

よく「あんな男どうして好きになったの?」と言われる男を選ぶ女性もいますが、それだって本人が幸せならいいのです。

婚外恋愛・W不倫は人には言えない、後ろ指さされる恋愛。
それでもあなたがそれでいいと思うのなら、それは幸せなのだと思います。

ただし、周りを不幸にさせないように。
それがルール。

■不倫相談で人気の電話占い

恋愛成就・好転・幸福招来!
極みの神霊力で恋の行方も運命も丸ごと鑑定

電話占い六神通 千芙美(ちふみ)先生

https://rokujintu.jp/reinosha/009_chifumi.html

 

イケナイ主婦 | 不倫・浮気 | 婚外恋愛の最新記事