浮気される女の特徴・自分肯定感が低い女は浮気される!?

VIEW数:651

彼に浮気されてる!恋愛が長く続かない!という女性は、自己肯定感が低いから?彼をしっかりとつかまえて浮気防止をするのには、彼を変えるのではなく、自分を変えることが大切。自己肯定感を高めて、彼の浮気防止をしましょう!


■自分肯定感て?

自己肯定感て何?と思う人もいるかもしれませんね。最近、よく見聞きする自己肯定感。簡単にいえば自分を認めることです。

自己肯定感の高い女性は、どこか心に余裕があります。
自己肯定感が低い女性は、自分を認めることができません。
ですから、自分嫌悪に陥りやすく「私ってダメな女」だと思いがち。

恋愛をしていても、なぜかうまくいかないことが多い傾向にあります。
自己肯定感の低い女性は、なんでも“自分のせい”だと思ってしまうから、彼が不機嫌なのも“自分のせい”だと思ってしまう。

「なにか悪いことしたかな?」という疑心から、彼に対しても笑顔で接することができなくなります。
自信のなさから、彼が浮気をしていないのに、浮気をしているかも?という疑いを持つことも。

また、自分に自信がないから、ついつい言葉にしてしまうのが

「私のこと好き?」
「本当に好き?」

あまりにしつこい問いかけはとても危険。
彼は、そんな女性をだんだんにわずらわしく感じてしまう。

結果……。

浮気をしていない彼も本当に浮気をしてしまう!
ということも起きてしまう。
さらには、本気の浮気で別れの危険性も大きい。


■彼が浮気をしたら……

彼が浮気をしたら、まず、自己肯定感の低い女性は、自分を責めます。

確かに、彼が浮気をしたのは、女性のしつこさや自信のなさから生まれたものかもしれません。
けれど、だからといって、浮気をした彼に

「ごめんね、私のせいだよね」
「ごめんね、私が魅力がないからだよね」
なんて言ったところで、彼は浮気したことを心から反省しないかも。

仮に反省をしても、また同じことを繰り返す危険があります。

なぜなら……。
女性自身が変わらなければ、彼もまた変わらないからです。


shutterstock_734732989

■自己肯定感が高い女性

自己肯定感が高い女性は、彼が不機嫌なときも自分に心当たりがなければ、自分のせいだとは思いません。
自分を責めるよりも、相手を思うことを先に考えるこができます。

疲れているのかな?
お腹が空いているのかな?
相手のことを考える余裕があります。

その余裕は
「ご飯食べる?」とか「少し休んだほうがいいよ」という言葉をかけられることになります。
つまり、ここで彼の気持ちをグッとつかむことができるのです。

自己肯定感が高い女性は、自分を認める術を心得ています。

それは、高い位置に目標を置くのではなく、何事も
「パーフェクトじゃなくてもOK」
だと思うことです。

何もできない自分でも、どこかにいいところはあるわけで、そんな自分を好きになることです。認めていくことです。

例えば……。

彼に手料理をご馳走しようとしたら、失敗しちゃった!
なんてときも
「ごめん、次はうまく作るね」
と言えればいいんです。
失敗したことで自分を責めてしまったら、せっかくの楽しい時間も台無し。
失敗は成功の元です。

次にはおいしい手料理をご馳走しよう!
ポジティブになることが大切。


■あなたが変われば、彼も変わる。

自己肯定感を高めるのは、難しいかもしれません。でも、意識をしていけば、少しずつでも高めることができるのでは?

彼に浮気をされてばかり。
恋愛が長く続かない。
という女性は、胸に手をあてて振り返ってみてください。
もしかしたら、自己肯定感が低いことが原因かもしれません。

ほんの少しでもいい。自分を認めることから始めてみましょう。
そうすれば、きっと恋愛は楽しくなるはず。

浮気ばかりされてきた恋愛を変えるのは、あなた自身が変わること。
少しずつでいい。
自分を好きになりましょう。


あなたはとてもチャーミングです。
誰よりも自分を好きになることで、恋愛も人生もばら色になります。

一未

モテる女 | 不倫・浮気 | 恋愛 | 男性心理の最新記事