先月二人目の妊娠がわかり幸せいっぱいのはずが…

VIEW数:1285

先月二人目の妊娠がわかり幸せいっぱいのはずが、幼稚園の子供の役員のことで悩んでいます。つわりが酷く体調が悪い時も多く、役員の仕事をお休みしてしまうことが数回ありました。夏休みに向けてお泊り会などの行事が多く、他のママからやんわり「妊娠中でも役員の仕事はしっかりしてほしい」と言われしまってから落ち込んでいます。

ママ友の最新記事

4件のコメント

  1. マリ より:

    役員経験者として、私も「妊娠中でも役員の仕事はしっかりしてほしい」という意見に賛成です。
    もちろん妊娠中の体調の辛さは他のママさん達も当然分かっていますし、みきママさんに意地悪や嫌がらせで言っているわけではありません。
    子供の頃の行事は、幼稚園側だけでなく親も一緒になって作り上げていくからこそ大切な思い出となって残りますし、妊娠しても役員の仕事をされている方はたくさんいます。
    一度くらいは仕方がないかもしれませんが、自分はつわりで体調が悪くなるとわかっているなら事前にママ友に頼んでおくこともできますよね?
    同じクラスの中で他のママに代わりに出てもらったり、休む時には「変わりに~のほうに出ます」という気持ちを表して、責任をもって取り組んでもらいたいと思います。

  2. にゃー より:

    役員の仕事ですが、私の場合周りのママ友にいろいろと手伝ってもらいました。

    つわりが酷くて入院したり、早産の危険があったりと困っていたところ
    親切なママ友たちが分担して手伝ってもらいました。

    妊娠前からママ友と仲良くしていたのが良かったのかもしれません。
    おかげで助けてもらいながら、役員の仕事も終了できました。

  3. 匿名 より:

    ご主人、お母さま、ご姉妹。
    協力してくれる人はいませんか?
    あなたが具合が悪いとき、代理で誰かに出席してもらえませんか?
    幼稚園、小学校と役員をしたことがありますが、お仕事していて出席できないママさんなどは、ご主人が代理で出ていました。
    私も仕事をしていたので、母にお願いしたこともあります。

  4. Naho より:

    きつい言い方してしまいますが、
    みきママさんが休んでも役員の仕事はなくなるわけではありません。
    私はPTAの本部役員をしていた時の経験から、役員確保にいつも苦労していた経験があるので言わせてください。

    周りのママの反応はおそらく「妊娠したから仕方がないでしょ」という態度を多少なりとも感じちゃったのかもしれません。
    例えば負担の軽い仕事に変えてもらったり、お手伝いしてくれる人を増やしてもらうなどして役員の仕事は責任もってしっかりこなすべきです。

    もしどうしても無理なら、幼稚園や他の役員の方に相談してどなたか後任の方を探してもらうことも必要かもしれませんね。
    幼稚園を上手く切り抜けるためにも、ママ友とのお付き合いは円満にしておくことをお勧めします。

この相談に回答を投稿する

CAPTCHA