始まってしまったW不倫。続ける?続けない?

VIEW数:10377

不貞行為であるW不倫。
イケナイこととわかりつつ続けているうちにいつしかお互いが癒し癒されていることに気が付きます。
けれど既婚者同志であるがゆえ、それぞれの家庭を壊さないことが暗黙のルールにもなります。
少しでも長続きさせたいならば、バレないようにすることがとても大切です。

■W不倫の終わりは、本当に「成就しない恋」?

W不倫が終わるパターンとして、気持ちが冷めて誰にも知られないままフェードアウトすることが挙げられます。
しかし想いが募れば、添い遂げたいと感じてしまう瞬間もあるはず。でもこれはあくまでも既婚者同志の恋
お互いが独身にならない限り、成就しない恋愛ではないでしょうか。
気持ちが燃え上がったばかりに配偶者にバレたら、家族や周囲の人々を悲しませるだけでなく、あなた自身も社会的に失墜してしまうでしょう。
そんなことは誰でも避けたいはず。少しでも関係を長続きさせたいならば、ひっそりと隠し通さなければいけません。

W不倫が、バレないコツはあるのでしょうか?


■W不倫がバレないための嘘の使い方

60d15286d34ce07ba334908ce69d1ebf_s
W不倫を長続きさせたいと願うならば、以下のことに気を付けましょう。

1. 自分の配偶者に嘘をつかない。
この場合厳密に言うと知られてもいい事実を話せる状況を作るということです。
その前に、習い事やサークル活動などに入り、普段から外出するパターンを作っておきます。そして行き先を例えばフィットネスクラブにするならば、短時間でも立ち寄る。或いは、外デートでの待ち合わせ場所が知ってるお店なら、チョイ飲みすると言って出かける。必要のないことは話さなければいいのです。たとえ誰かに目撃されていたとしても、偶然合ったことにすればいいのです。
一番まずいのが、嘘やごまかしでがんじがらめになり、言い逃れが出来なくなる状況です。

2. 二人の関係を誰にも話さない。
不倫をしていると誰かに相談したくなるし、協力してもらいたくなるけれど、絶対にやめましょう。人の口に戸はたてられません。

それでもなおバレそうになったら最後の手段は、

3. 追及されてもシラを切りとおす。
体を重ねているところを本人に見られない限り、あくまでも憶測となるわけです。離婚は最悪の状況と考え、否定し続けましょう。


■長続きするW不倫のポイントは「家庭」

4111d441ffb46b4a54770a3308d4bf50_s
危うい関係に精神的に疲れてしまうときもあります。そんな時は特に、自分の気持ちをしっかり持ちましょう。癒しを求めて不倫を続けているはずが、メンヘラになったら元も子もありません。

4. 二人きりのときは我慢しない
W不倫には日頃の我慢がつきものなので、二人きりの時は大いに甘えましょう。言いたいことも伝えましょう。そして愛の気持ちをたくさん表現しましょう。成就することのない恋だからこそ、目の前の時間を素直に過ごすのです。

5. お互いの配偶者(家庭)を大切に思う
W不倫で意外と大切なのが、お互いの家族を思いやることです。
本来であれば家庭に費やすべき時間やお金、労力を自分にも分けてもらい、そして自分も相手にも与えています。
運命の出会いと思うような大恋愛であっても、お互いのこれまでの人生がなければ出会うこともなかったでしょう。
それぞれ、家庭に戻れば日常の煩雑な生活が待っています。その生活を支えているのはお互いの家族であり、その支えがあるからこそ自分たちも関係がもてるというものです。嫉妬して不安に思うより相手の家庭に感謝しましょう。


先の見えない関係で、決して結婚というゴールを目指さないW不倫は、プラトニックな感情に近いかも知れません。
いけないことだとわかっていて続けようとするならば、せめて誰一人にも知られる(バレる)ことのないお付き合いをするのが、お互いの家族への一番の思いやりかも知れません。

イケナイ主婦 | 不倫・浮気の最新記事