実践すれば不倫も上手く行く?男性が手放したくないと思う女性の特徴

VIEW数:2848
キスまでの関係

大好きな彼がいるけど不倫関係。
堂々と恋愛できず、会いたい時に会えず寂しいを思いをしている人も沢山いることでしょう。

思うように行かない不倫関係を続けていると、いつか彼とは終わってしまうのではないか?捨てられてしまうのではないか?と不安になることはありませんか?

不倫で悩んでいる女性の多くは、同じような事で悩んでいるのです。

しかし、この問題の解決は難しい事ではないようです。
「男性が手放したくないと思う女性」不倫愛成功のキーワード

上手く行く方法をまとめてみたので参考にしてみてくださいね。


男性が手放したくないと思う女性とは?

不倫愛を貫くために重要なのは、お互いの「愛」です。
どちらかの愛が冷めてしまえばそこで終了となってしまいます。

冷めないようにするためには、相手に手放したくないと思わせる事が重要なのです。

どうしたら手放したくないと思われるかというと、奥さんにはないものを全て持っている事男性が欲しいと思っているものを持っている事

結局不倫関係になっているという事は、足りない物を求めた結果たどり着いて、お互いが心地よいと思える関係に至ったということでしょう。

その部分が足りなかったり欠落したり、もう必要ないと思われたら終わりです。

ですから、彼が求めているものや心地良いと感じるものは何かをしっかりと把握しておくことが大切なのです。


408e57af337f88bdcebb480d80eed3d1_s

でも完璧でもいけない…

男性が欲しているものを全て持ち合わせていれば魅力的なのですが、完璧だとそれはそれで飽きられてしまうでしょう。

何でも言うとおりにしてくれる。欲しいものをくれる。
これでは偏った愛になってしまい、いずれ壊れてしまいます。

足りない部分があるからこそ魅力的に見えるので、程よく満たし程よく足りないくらいが「男性が手放したくないと思う女性」へと近づけるのです。

例えば、奥さんの料理が不味い、セックスレス、だらしない、文句ばっかり、人の話を聞かない、女性の魅力を感じないなど不満を持っている男性だったとします。

この場合、料理ができて夜の生活もできてしっかりしていて、話を聞いてくれて明るく女性らしい。でも甘えん坊で少しワガママな所があるという欠点がある。というのが理想的でしょう。

完璧なんだけど完璧過ぎない欠点はあるけど、可愛らしい欠点
なかなか難しいですが、愛を手に入れるにはやるしかありません。


実践をして不倫相手を自分のものに!

最初は難しいし、自分自身が我慢しなければいけないこともあり大変かもしれません。
でもそれも、男性を手に入れるまでの辛抱です。

手に入れるまでが大変なだけで、手に入れてしまえば多少気を抜いてしまっても問題はないでしょう。

あまりにも違い過ぎれば、あの頃と全然違うじゃないかと愛に亀裂が入ってしまう事になってしまうので良くないですけど、どうしても自分のものにしたいんだ!という方は、少し頑張ってみてください。

ただ無理のし過ぎは注意
本当の愛とは何か?本当に彼が大切なのか?考えるようにしてください。

本気で愛していて手に入れたいと思っているなら苦にならないはずです。
苦になる場合はどこかで間違えてしまっているかもしれないので、見直してみるのが良いですよ。

どんな愛でも貫けば純愛
愛はこうでなければいけないという決まりはないので、自分の気持ちには正直にいてくださいね。

不倫・浮気 | 恋愛の最新記事