不倫・浮気相手の選び方 選んではいけない注意したい男

VIEW数:948
もしかして浮気? 確かめたいときに使える、テクニックと調べ方

不倫・浮気相手の選び方があるらしい。結婚相手じゃないけど、不倫・浮気相手もちゃんと選ばないと危険です。「うっかり浮気をしたらとんでもないことに!」ということもあるのです。そこで「不倫・浮気相手の選び方」を大公開。不倫・浮気をする前には、しっかりと注意をしていきましょう。


■おしゃべり男には注意

いくらイケメンでもお金持ちでもドキドキときめく相手でも“おしゃべり男”には注意しましょう。
不倫・浮気相手には、おしゃべり男は不向きです。

うっかり“おしゃべり男”を選んでしまったばっかりに、とんでもない展開になった!という不倫・浮気は多発しています。

例えば、社内不倫恋愛。

「イケメンの彼との不倫。内緒の恋愛のはずが、社内中に不倫がバレていた!」ということがある。
原因は、彼のおしゃべり。

・自分がモテることを誇示したい
・人妻をモノにしたと自慢したい

なんてことから、同僚に不倫・浮気を話していることも。
不倫・浮気相手が独身なら、社内恋愛をしている彼女にやきもちを妬かせるために「不倫・浮気の話をわざとした」というおしゃべり男もいるのです。


■嘘つき男には注意

嘘つき男の嘘にひっかかり、うっかり不倫・浮気をしてしまったら大変です。
男の嘘を見破る千里眼を養っておかなければいけません。
不倫・浮気で多い一番の嘘は、既婚男性の「妻とは別れる」でしょう。
まぁ、こちらが既婚女性で相手に結婚を望まない場合は、そんな嘘は必要ないですけど。

不倫・浮気相手の嘘は、多種多様。会えないときに「仕事」と嘘を言ったり(本当は家庭サービス)、奥さんの悪口を言うくせに尻に叱れていたり、などなど。

中でも腹のたつ嘘つき男は、こんな男かも。

自分から誘ったくせに「誘われた。仕方なく寝てやった」と大嘘をつくことです。おしゃべり男と嘘つき男のダブルだと最悪。
この話を迷惑そうに、同僚や友達にいいまくる。

気づいたら、あなただけが悪者になる可能性も高い。“嘘つき男”には絶対注意。まずは、すぐに不倫・浮気相手に選ばず、日頃の言動をチェックするのが大事です。


man-2308464_640

■チャラ男には注意

チャラ男は遊び相手にはいい。ある意味、不倫・浮気相手にはふさわしいかもしれない。割り切った不倫・浮気、一度限りなら、チャラ男はそれなりに需要がある。

でも、危ないチャラ男もわんさか。妻がいながら不倫・浮気をしている既婚男性のチャラ男。独身のチャラ男。どちらも“あなたひとりじゃない”というケースが多いのです。いわゆる浮気性!?

悲惨な例だと、病気を移された!ということもあります。不特定多数の女性を相手にしているチャラ男は注意です。

ひとりじゃ満足しない、恋を楽しみたい、そんなチャラ男とは、割り切れるならOKだけど、浮ついた関係じゃなく、心から繋がりたいのなら、チャラ男はNGでしょう。


■ケチ男には注意

浮気・不倫をするのにはそれなりにお金もかかることです。ホテル代だって、いつもあなたが払うのじゃ、馬鹿らしい。
W不倫の場合、相手が既婚者だから自由に使えるお金が少ないこともあります。必然的に、ホテル代もままなくなることも。

だからって、車とか夜の公園とか、ありえない」という既婚女性の声も。

それに最初からお金を持たずにきて、ホテルに誘うふてぶてしいヒモメンタイプもいる。

経済的に、あなたに負担が大きくなる不倫・浮気は避けるべき。仮にどんなに好きだとしても、やっぱりお金は必要。
ケチ男を不倫・浮気相手に選ばないように注意しましょう。


■真面目男には注意

不倫・浮気相手に選ぶのに一番危険なタイプがこの“真面目男”かもしれない。
あなたが家庭を壊す気持ちがないのなら不倫・浮気相手に“真面目男”を選ばないほうがいいでしょう。

恋愛経験が少ない真面目男は、どっぷりと不倫・浮気にはまる可能性があります。独身なら草食系男子、チェリーボーイ。既婚男性でも“妻しかしらない”という真面目男。

「エッチがこんなにいいものだと知らなかった」と張り切るのは許せたとしても、エスカレートして

毎日「会いたい」といってくる。

真面目すぎて「離婚する」と言い出す既婚者男性もいるらしい。本気の恋愛なら嬉しいけれど、あなたに“その気”がない不倫・浮気なら注意。

この“真面目男”は、案外とかしこい。職業的にも尊敬するに値する職業に就いている場合も。なので、そこにホロッとしてしまう既婚女性も多いのですが、あまりに恋愛経験が少ない男性は、不倫・浮気相手に選ばないほうがいいでしょう。


■理想の不倫・浮気相手

どんな男であろうと、好きならいい、というわけではありません。
不倫・浮気は恋愛のひとつで自由ですが、自分がこうでありたい理想の不倫・浮気をするのなら、しっかりと不倫・浮気相手を選ぶのも大事かもしれません。

理想の不倫・浮気相手は

・口がかたい

・嘘をつかない

・お金持ち

・適度に遊び

・ほどほど真面目

といったところでしょうか。

不倫・浮気をするのは自由ですが、取り返しのつかない事態にならないように、注意をしていきましょう。

 

イケナイ主婦 | 不倫・浮気 | 恋愛の最新記事