イケナイ主婦のいけない恋愛・不倫の賞味期限 ダブル不倫は長続きする?

VIEW数:2108

イケナイ主婦のいけない恋愛・不倫。恋愛には賞味期限がある。いつかは「別れのとき」がくる。ただの恋愛でない恋愛・不倫は特に別れの可能性は大きい。そんな別れがいつかくる不倫でもダブル不倫は長く続くのだとか。ダブル不倫の賞味期限は?長続きさせる方法は?


■いけない恋愛・不倫の恋愛期間

不倫の賞味期限は、だいたい平均すると半年から1年半ほどが一番多いらしい。まぁ、普通の恋愛だって、別れるときは別れるのだから、いけない恋愛にだって別れがくるのは当然といえば当然。
ましてや不倫となれば、別れの可能性は大。

不倫恋愛は、独身×既婚者のカップルと既婚者×既婚者(いわゆるダブル不倫)の2パターンが存在。この不倫恋愛でも、賞味期限が長いのは既婚者×既婚者のダブル不倫。極秘リサーチでは、圧倒的に独身×既婚者よりも既婚者×既婚者のほうが恋愛の賞味期限は長いです。

長いダブル不倫では、10年以上のベテランカップルもいる。出会った頃のときめきやスリルはとっくに消えうせている“腐れ縁”かもしれないが、続いているのは凄いこと。いけない恋愛・不倫を肯定するとか否定するかという問題はおいておき、よくぞ“ばれずに”続いているものだと感心してしまう
では、どうしてダブル不倫のほうが長続きするのか、謎を解いてみましょう。


■イケナイ主婦の不倫事情<相手が独身の場合>

相手が独身の不倫の賞味期限は意外と(?)短い。別れの時が訪れるのは、だいたい3つのパターンに分類できます。

・相手が結婚を考えるようになる

不倫をする主婦が自分の家庭を壊すつもりがなければ、相手が結婚を考えてきた時点で賞味期限終了。別れのパターンになります。

・相手に独身の恋人ができる

相手が独身であれば、独身女性に気持ちが傾くのは止められません。仮に不倫女性に気持ちがあったとしても、マイナス要素の強い恋愛をいつまでも続けるほどの情熱は独身男性は持ち合わせていないようです。

・相手は遊びなのですぐ飽きられる

もともと相手は“人妻”に本気になったわけではない。ほんの遊び心で不倫をしただけ、という独身男性は多い。このパターンだと不倫の賞味期限はだいたい長くて3カ月程度。“1度だけ”というパターンもあり、長く続くことはまずないでしょう。

不倫の賞味期限豆知識
ここでひとつだけ付け加えると、逆パターンだと長続きすることも。男性が既婚者で女性が独身の場合です。元来男に尽くす要素が強く、恋愛一筋になりがちな独身女性は、相手が既婚者でも純粋に恋をしてしまうことがあるからです。


■イケナイ主婦の不倫事情<相手が既婚者の場合>

ダブル不倫が長続きするのには理由があります。

・割り切れる恋愛

お互いに家庭のある身。家庭を守る気持ちが双方にあれば、ばれないようにもするし、時々しか会えないという場合もあるので、賞味期限は長くなります。濃密な恋愛ではなく、淡々とした不倫のほうが、長続きする可能性は高いようです。

・ばれない工夫

お互いにばれたら大変。離婚や慰謝料問題にもなりますから、絶対にばれないように考える。ばれない工夫をお互いにしていることで、ダブル不倫は長続きします。独身男性というのは、経験不足から配慮に欠けますが、既婚男性は違う。自分も家庭のある身。配慮ある行動ができます。

・たまにしか会えない

自由に会える恋愛ではないパターンがほとんどのダブル不倫。たまにしか会えないからこそ長続きする。一緒にいる時間も夫婦や恋人と違い、とても短い。相手の嫌な面を知ることも少なく、なにより、“たまにしか会えない”から、より燃えるのかも。


インタビュー

■ダブル不倫の賞味期限・別れのとき

それでもダブル不倫に別れはやってきます。
おそらく、いつかは……。

ダブル不倫の賞味期限が訪れるのはこんなとき。

・ダブル不倫がばれた

これは最悪なパターン。泥沼化必須。離婚や慰謝料問題にまで発展します。ダブル不倫中のあなた。気をつけて!

・愛が冷めた

どんなに燃え上がる不倫でも、恋愛と一緒。マンネリした関係に飽きることもあります。夫婦じゃないので、飽きたらバイバイ。既婚男性なら、自分の立場を知っており、しつこくない場合が多いので、あっさりと別れることはできそうです。

・家庭に問題が

子どもの進学問題、子どもが思春期になり敏感に。子どもにだけは知られたくないと思いダブル不倫に終わらせることも。お金がつづかない既婚男性も多く、ダブル不倫は“金の切れ目が縁の切れ目”になることもあるようです。また、家庭問題では、介護問題、あるいは、仕事が忙しくなったなど、不倫に費やす時間がなくなるパターンもあります。

■ダブル不倫を長続きさせる方法

いかがでしたか?ダブル不倫の賞味期限は、長続きさせようとすれば長続きできる可能性は大。
もし、あなたが長続きを望むのであれば、ここで最後におさらいをしておきましょう。

ダブル不倫を長続きさせるのは

最大のポイントは、絶対にばれないようにすることです。
これは、夫や相手の妻だけではありません。子どもや友人、ご近所や親戚なども含まれます。信頼できるから、と友人に話すのもできれば避けましょう。あなたを取り囲むすべての人に秘密にしておくべきです。どこからダブル不倫がばれるかわかりません。相手もこの法則を守る人。そうではないと、ばれる危険性は高くなっていきます。ご注意を。

このほかに

・相手の嫌な面も含めて好きでいること
・馴れ合いもまた楽しいと思うこと
・お互いに気遣いをすること

などで、これは普通の恋愛感情と同じです。


不倫・ダブル不倫はバッシングを受ける恋愛。ばれたら敵が増える恋愛。
それでも長続きしたいのなら、秘密のままで。
いつまでも不倫をエンジョイするのもアリなのかもしれません。

傷つく人がいる、崩壊するものがある、などなど、マイナス要素はひとまず置いておき、ダブル不倫の賞味期限について考えてみました。
あなたのいけない恋愛・不倫の賞味期限はいかに?
それは、あなたが決める“人生をかけた時間”でしょう。

一未

イケナイ主婦 | 不倫・浮気 | 恋愛の最新記事