結婚しても、ずっと好きな人!忘れられない相手と再会したらどうなるの?

VIEW数:53
d6b5825353926a566894bef6e77fb7c8_s

結婚しても、ずっと好きな人がいるという既婚女性はいます。
結婚しても、ずっと好きな気持ちってあり?なし?
忘れられない相手は、いったいどんな人?どんな恋だった?
もし、結婚してもずっと好きな人と再会したらどうなるの?
ここでは、結婚してもずっと好きな人の特徴、恋愛のカタチ、再会したらどうなるのか、体験談も交えて深掘り!

■【結婚しても、ずっと好きな人】がいる既婚女性たち

結婚生活が幸せでも【結婚しても、ずっと好きな人】はいる。

結婚しても、ずっと好きな人がいるという既婚女性たち。
よほど結婚生活に不満があるのだろう、と推測する方も多いかと思いますが、実は、結婚生活に不満はなくても“結婚しても、ずっと好きな人”がいる既婚女性はいます。
結婚生活がうまくいかないほうが、より好きな気持ちは大きくなるでしょうが、家庭が円満で夫に愛されていても、心の中に“ずっと好きな人”の存在があるという既婚女性もいます。
つまり「結婚しても、ずっと好きな人」がいるというのは、結婚生活にはあまり関係ないといえるでしょう。
では、結婚生活しても、ずっと好きな人ってどんな人なのかを大まかに分類してみます。

■【結婚しても、ずっと好きな人】はどんな人?

好きだけど別れた人

好きだけど別れた相手というのは

・親の反対や周囲からの反対で好きだけど別れた。
(家柄や遠距離など)

・結婚を考えると相応しい相手じゃなかった。
(ヒモメンや生活力のない相手)

・相手が既婚者という不倫恋愛

・凄く好きなのに、ふられてしまった。

初恋の人

初恋の人というのは忘れられないものです。その思い出が甘いものなら、ずっと好きな人という形で心の中に存在します。

告白できなかった相手

好きだと言えずに実らぬ恋のまま結婚した既婚女性は、心の中でずっと好きな気持ちでいることがあります。
相手が結婚していたり、恋人がいて告白できなかった、とか、告白する勇気がなかった、場合、ずっと好きな人であることが多いようです。

love-316640_640

■忘れられないのはどうして?

思い出が輝いていく

結婚しても、ずっと好きなのは、忘れられないから。
では、どうして忘れられないのか?
そこには多くの理由がありますが、だいたいが、上記に書いた3つのパターンが考えられます。

好きだけど別れた人は、別れた理由はどうであれ、心の中に“好き”な気持ちがあるわけですから、どうしても忘れられない人になりがちです。

「好きだけど別れ、そして、夫と出会い結婚した。だけど、いつでも思い出すし忘れられない。今でも好き」
という既婚女性。

周囲の反対、不倫などで別れたケースが多いです。また、ヒモメン、生活力がないからと別れた場合は、どこかで納得しながらも「好きだけで一緒にはいられなかった。でも、後悔している」という話もあります。

告白したくてもできずに終わった恋は「あの時、告白していたら」という後悔もあります。

忘れられないのには、このような心理面が多きな要素。
そして、忘れられない大きな要素としてあるのは
「思い出がどんどんと美化されている」ということがあります。

ずっと好きな人を思い出すとき、その思い出が時間とともに色褪せるのではなく、逆にキラキラ輝いていくと、ずっと好きな人が心にいて忘れられないということもあります。

■忘れられない相手と再会したら?

結婚しても、ずっと好きな人がいる既婚女性。ではその、忘れられない相手と再会したら、どうなるのでしょう。

今でも“ずっと好きな人”と、連絡がとれていたり、時々会う関係という既婚女性もいますが、結婚してからは会っていない、という既婚女性もいます。

そんな忘れられない相手と再会したら……。
以下では、実際に忘れられない相手と再会した既婚女性の体験談を紹介します。

「想像以上に老けていて、ガッカリ。ずっと好きな人だったけど、一気に冷めました」

「もともと、親の反対で別れたので、再会したら、また同じように話ができた。私の事をわかってくれてるのはやっぱり、この人だと思いました」

「いつ見ても素敵な人。こちらの片思いなので、ときめいたままです」

ずっと好きな人は再会しても“やっぱり、ずっと好きな人”のままでいる場合もあるし、気持ちが冷めていく場合もあります。

■【結婚しても、ずっと好きな人!忘れられない相手と再会したらどうなるの?】のまとめ

仮にずっと好きな人が再会してみて、やっぱり、好き、だと感じた時、相手もその気であれば、婚外恋愛、不倫恋愛に発展することもあるようです。
ただ“好きな気持ちだけ”という既婚女性は多いです。
ずっと好きな人であっても、忘れられない相手であっても、それは心の中だけのこと。

「不倫になったら、好き過ぎてどうにもならなくなるのがわかるから、不倫はしない」
と言い切る既婚女性もいます。

世の中、不倫をしている既婚女性はいますが“ずっと好きな人”とは不倫関係になることはあまり多くはないのかもしれません。

「不倫相手は割り切れる人。好きな人と不倫をしたら、本気になってしまうから」
という話もあります。

結婚しても、ずっと好きな人は、ずっと好きな人のままで。
忘れられないのなら、無理して忘れらる必要はなく、時々、ひとりで思いを確かめているのなら、罪ではありません。
ただし、家庭を壊す気がないのなら、同じくらい夫のことも愛していくのが賢い女の生き方なのかもしれません。

不倫・浮気 | 婚外恋愛 | 復縁 | 片思いの最新記事