ダブル不倫(W不倫)カップルのマンネリ解消法3つ・ドキドキ体験をもう一度

VIEW数:3043

不倫・ダブル不倫(W不倫)とていつまでもドキドキが続くわけではない。そろそろ飽きた?マンネリ?と思うことがあるはず。不倫の潮時かとも思うけど“別れたくはない”のなら、マンネリを解消すべきです。ダブル不倫カップルのマンネリ解消法3つを紹介します。ドキドキ体験をもう一度味わえるかも!?


■ダブル不倫カップルのマンネリ解消法<1>

▲きわどいHな会話を楽しむ

ダブル不倫(W不倫)でマンネリしてきたな、と思ったら、まずは会話を楽しんでみましょう。
それも普通の会話じゃ、ますますマンネリを加速してしまう可能性あり。
マンネリするとHまでもマンネリ。
ドキドキのないHは、不倫の意味はなく、つまらないHになってしまう。
そこで、マンネリ解消として、赤面したくなるような、Hな会話をしてみましょう。

何度も不倫を重ねてきたのなら、お互いに身体の隅々までを知り尽くしているはず。
感じるGスポットだって知っているでしょう。
“あんなことが好き”“ここを攻めると感じる”“好きな体位”だって、分かり合っているはず。
それなら、Hにすぐに進むのではなく、会話で喜びあうのです。
Hに進むまでの時間、二人だけの会話。
そこに盛りだくさんのHな話をどうぞ。

「今日は思い切り抱いてね」
なんて言ったっていい。

「新しい下着つけてきたわ」
なんていえば「見せて」というはず。
「見せる前に、もっと会話でHしよう」
とどんどん奥深い、二人だけのGスポットの攻め合いは、かなり楽しめるはずです。

最後には、本当にHするのでしょうが、そこまでの時間に会話でHしましょうよ。
夫とは話せないような、かなり奥深いHな話は、ダブル不倫だからこそできるのです。

そこがダブル不倫のいいところ。
ドキドキ体験は、会話から。
さぁ、思いきって、あなたからHな会話で誘ってみましょう!


fashion-2309519_640

■ダブル不倫カップルのマンネリ解消法<2>

▲会わない時間を作る

そもそもマンネリになるというのは、会う頻度が高いということかもしれません。
たまにしか会えないのなら、長いダブル不倫(W不倫)の継続が可能で、ドキドキもそのたびに体験できるものです。
だいたい、夫との関係にマンネリを感じるのだって、毎日、顔を突き合わせているから。不倫相手にも同じ感情を持ち始めたら、ときめきのダブル不倫(W不倫)も一気に色あせたつまらない関係になってしまいます。
ダブル不倫(W不倫)カップルでマンネリしているのなら、思い切って会う時間を減らしましょう。

会わないことで「会いたい」と思うようになれば、次に会ったときはドキドキ体験できるはず。
「会いたかった」と素直に口にすれば、不倫相手もまた「俺も」と言うはずです。

ここでのポイントは、会わないだけです。別れるわけではありません。
何事にも“ほどよさ”が必要です。

マンネリ解消するのには、ほどよい時間とほどよい距離感が必要です。
不倫相手との距離は、常に一定区間を置くこと。
これもまた、ダブル不倫(W不倫)を継続することのひとつ。
マンネリは、別れの兆しともいいますが、どうしても別れたくないのなら、あえて会わないこともひとつの方法です。

 


■ダブル不倫カップルのマンネリ解消法<3>

▲ほかの男(新しい不倫相手)の影をちらつかせる。

いわゆる“ヤキモチ”を焼かせる方法です。
ダブル不倫(W不倫)カップルでマンネリを感じているとするなら、相手もまたあなたに飽きているのかもしれません。あれほど燃えたHも、なおざりのHに化していく。
それじゃぁ、夫と変わらない!
それなら、いっそのこと“新しい不倫相手”を探すのもいいかもしれない。

本気で探すのなら、不倫相手とは別れたほうがベスト。
ただし、不倫相手とのマンネリ解消のためなら、あくまでも“新しい不倫相手”は架空の人物がいいでしょう。

「こんなんじゃ、耐えられないから、ほかに探そうかな」
なんてほのめかすのもいいかもしれません。
ダブル不倫の場合、不倫相手は、夫への嫉妬は少ないのですが、新たに登場してきた“不倫相手”には、とても嫉妬をするらしい。
ここをばっちり押さえて、行動してみましょう。

あなたの何気ない言葉や仕草から“新しい不倫相手”の影がちらちらしたら、あなたと別れたくない不倫相手は、あなたのために頑張るはずです。

マンネリ解消は、ちょっとした嫉妬心を起こすことで、簡単に解消するかもしれませんよ。


【ダブル不倫(W不倫)カップルのマンネリ解消法3つ・ドキドキ体験をもう一度】はいかがでしたか?
マンネリした関係を続けるか、または、別れるか、どちらもあまりいい選択とは思えないのなら、マンネリ解消をしてドキドキするダブル不倫(W不倫)をしてみましょう。そんなダブル不倫(W不倫)も、あなたの生き方なのだと思います。

一未

デート | 不倫・浮気 | 恋愛 | 男性心理の最新記事