竹内涼真・ドラマ『君と世界が終わる日に』の主題歌、相関図、キャスト!

VIEW数:43
君と世界が終わる日に

日本テレビドラマ「君と世界が終わる日に」の主題歌、相関図、キャスト!
竹内涼真主演、ヒロインは中条あやみ主題歌は菅田将暉と豪華な顔ぶれ。
ゾンビも登場する!?竹内涼真の役は?
2021年冬ドラ「君と世界が終わる日に」の主題歌、相関図、キャスト、ストーリー、スタッフについてを掲載します。

■ドラマ『君と世界が終わる日に』の主演は竹内涼真

キャスト:竹内涼真 役:間宮響

間宮響(まみやひびき)26歳

職業:自動車整備工

自動車整備工として働く主人公。
高校時代から付き合っている恋人の来美と同棲している。高校時代は弓道部に所属していた。
料理が得意。忍耐強く諦めの悪い男。”生ける屍がさまよう終末世界”を生き抜く逞しいサバイバー。

竹内涼真さんのコメント

今回のお話を頂いた時、こんなにスケールが大きくて攻めている作品に、主演として声をかけてくださって光栄に思いました。
連続ドラマの撮影は長期間に渡るので、これからしばらく大変な毎日が始まるぞと、ある種の覚悟を持って撮影に臨むのですが、とりわけ今回は自分自身これまで演じたことがないような極限状態にどんどん追い込まれていくので
今から楽しみな反面「これはとんでもないぞ」と思っています。(笑)
僕の演じる響は一言でいうと「絶対に諦めない男」。
ポジティブなだけではなくて、生き別れた最愛の恋人である来美を一途に捜し続けるひたむきさと自分の信念や大切なもののために戦うことのできる強さをあわせ持った人間です。
クランクインに向けて人生で初めてブリーチをして、久々に髪を短くし、髭を生やしました。
自然と役について考える時間が増えてきたことで響としてのエンジンがかかってきている実感があります。
生きるか死ぬかの絶望的な状況の中、響は最愛の恋人と再会することができるのか。
テレビの前のみなさんが毎週続きを見たくて待ちきれない、新しいラブストーリーをお届けできればと思います。
ぜひ、放送を楽しみに待っていてください。

https://www.ntv.co.jp/kimiseka/articles/2056dn228u6y15q1kaor.html

竹内涼真さんのことを知りたい人へ→人気芸能人占い 竹内 涼真さんの運勢鑑定結果 | -amo- 刺激を求める女性のための恋愛・占い情報サイト

■ドラマ『君と世界が終わる日に』の主題歌は菅田将暉

ドラマ『君と世界が終わる日に』の主題歌は、菅田将暉さんの「星を仰ぐ」です。

菅田将暉さんは、歌唱だけではなく、楽曲制作に向けて自ら演出家、ドラマプロデューサーらとの楽曲打ち合わせから参加。
主題歌のイメージを膨らませ、Mega Shinnosukeに楽曲制作を依頼。作詞・作曲にMega Shinnosuke、サウンドプロデュースにはいきものがかり・あいみょんらの楽曲を手掛ける田中ユウスケを迎え、菅田がコンセプトづくりから制作に携わっています。
今まで当たり前だった世界が一変したとき大切な人に向ける想いを、飾らず歌い上げるバラードになっています。

竹内涼真さんと菅田将暉さんのスペシャルインタビュー動画

菅田将暉さんのコメント

「君と世界が終わる日に」チームのスタッフさんとは以前「トドメの接吻」でお世話になったこともあり、また主題歌のオファーをいただけたことが、とても嬉しかったです。
この作品の概要を伺い、学生の頃、テレビドラマの中で何かを背負い生き抜いていこうとする主人公に夢中になったことを思い出しました。きっとこの作品の中でも竹内涼真が演じる間宮響は背負っているし闘っている男だと思います。そんな彼がしんどくなった時、倒れそうになった時に寄り添って支えてくれるような楽曲になれば、という想いを込めて歌わせていただきました。「星を仰ぐ」の作詞作曲を担当してくれたのは二十歳になったばかりのMega Shinnosukeというアーティストです。
歌詞はすべて男の目線だけで描かれています。極限状態ゆえの余裕の無さ、一方通行かもしれない必死さが劇中の響とリンクする楽曲になっていると思います。よろしくお願いします。

https://www.ntv.co.jp/kimiseka/articles/20561o2m4xrpuj3oj3pr.html

菅田将暉さんのことを知りたい人へ→人気芸能人占い 菅田将暉さんの運勢鑑定結果 | -amo- 刺激を求める女性のための恋愛・占い情報サイト

■ドラマ『君と世界が終わる日に』の相関図

■ドラマ『君と世界が終わる日に』のキャスト

キャスト:中条あゆみ 役:小笠原来美

小笠原来美(おがさわらくるみ)26歳

優秀な成績で有名大学医学部を卒業し、研修医として働く。
自分に厳しいしっかり者だが、響の前では年相応の顔も見せる。高校時代は響と同じ弓道部に所属していた。
“生ける屍の世界”になった後、響の前から姿を消してしまった。果たして響と生きて再会することができるのか…?

中条あゆみさんのコメント

最初にこのドラマのお話をいただいたときは「すごい企画にお声がけいただいたな」と思いました。
今回はこれまで経験した作品と比べてもスケールの大きい内容で、
このような新しいことに挑戦する作品に呼んでいただいて嬉しかったです。
私の演じる来美は自分に厳しくて、すごく強い人間に見えるのですが、
響の前では弱いところも見せるし、彼の器の大きさに支えられている部分もある女の子です。
私自身、現場で自分よりも年下の子がいたりすると「しっかりしなきゃ」というスイッチが入る事があるので、
そういうところは彼女の気持ちがわかるような気がします。
竹内さんとは以前別のお仕事で兄妹の役を演じたこともあって、心強いなと思っていました。
ただ、クランクインした日に二人の幸せな日常シーンを撮影して以来、一緒のシーンがほぼなくて…。(笑)
でも、すれ違いの時間が続くからこそ私の中でも響への気持ちをきちんと作っていけるんじゃないかなと思っていて。
来美と同じように、幸せな生活のシーンの思い出を胸に、しっかりと役を演じていけたらいいなと思っています。
このドラマはワクワク、ドキドキ感というか見ててものすごくアドレナリンが出る部分もあるし、
つらいだけじゃない温かい人間模様もあり、響と来美の究極のラブストーリーでもあります。
シンプルな言葉で表現できないぐらい、見ていていろんな気持ちになる濃い作品です。
ぜひ、テレビの前のみなさんも響や来美たちと一緒に、この世界に振り回されていただけたらと思います。

https://www.ntv.co.jp/kimiseka/articles/2056vzbnyoj457tynypn.html

キャスト:笠松将 役:等々力呂

等々力呂(とどろきひろ)26歳

警察官。機動捜査隊所属の巡査部長。街に残された生き残りのうちの一人。
目的のためには時に冷徹な判断が必要だと考えている現実主義者。
響、来美とは高校の同級生。

キャスト:飯豊まりえ 役:柊木佳奈恵

柊木佳奈恵(ひいらぎかなえ)21歳

街に残された生き残りのうちの一人。近隣の大学に通う大学3年生。
どこか冷めたところがあり、他人と距離を置いている。
死と隣り合わせのサバイバルを経て徐々に響に心を開いていく。

キャスト:大谷亮平 役:本郷大樹

本郷大樹(ほんごうだいき)35歳

警察官。機動捜査隊所属の警部補。街に残された生き残りのうちの一人。
この異常事態の中でも、市民の安全を守るという警察官としての職務を全うしようとする正義漢。等々力の上司。

キャスト:滝藤賢一 役:首藤公貴

首藤公貴(しゅとうこうき)46歳

街に残された生き残りのうちの一人。研究者。
“生ける屍の世界”に巻き込まれた人々を、一人でも多く救うため尽力する。
生存者たちの精神的支柱となる。

キャスト:笹野高史 役:宇和島雅臣

宇和島雅臣(うわじままさおみ)68歳

街に残された生き残りのうちの一人。小説家。
名が知られているほどではないが、小さい文学賞をとったことも。
文学だけでなく音楽や絵画への造詣も深い。

キャスト:マキタスポーツ 役:甲本洋平

甲本洋平(こうもとようへい)46歳

引っ越し業者の中間管理職。
街に残された生き残りのうちの一人。引っ越し業者。
中間管理職として、引っ越し屋のアルバイトたちを束ねる。未婚の独身。
「長いものに巻かれろ」タイプで、上にはへりくだり、下には厳しい。

キャスト:キム・ジェヒョン 役:ユン・ミンジュン

ユン・ミンジュン

引っ越し業者のアルバイト。
街に残された生き残りのうちの一人。韓国からやって来た。
引っ越し屋のアルバイトで、甲本の部下。言葉は少なく無口だが、本当は心優しい青年。
特技はテコンドー。

キャスト:安藤玉恵 役:三原紹子

三原紹子(みはらしょうこ)40歳

弁護士。
街に残された生き残りのうちの一人。
治療や介抱を率先して行う、癒やしの存在。
一人娘の結月と共に生き残った。母親として我が子を守るためなら何でもする。

キャスト:横溝菜帆 役:三原結月

三原結月(みはらゆづき)10歳

小学5年生。
街に残された生き残りのうちの一人。
紹子の娘。喘息の持病があり、定期的な薬の摂取を必要とする。
異常事態下で知らない大人たちに囲まれ怯えていたが、響には懐いていく。

キャスト:鈴之助 役:吾妻伸二

吾妻伸二(あづましんじ)36歳

バイク便ライダー。
街に残された生き残りのうちの一人。
筋肉と体力に絶対的な自信を持っている肉体派。
面倒見がよく、他人から頼られたいタイプ。

■ドラマ『君と世界が終わる日に』のストーリー

ドラマ『君と世界が終わる日に』は、Huluと日本テレビがタッグを組んだ”#噛まれたら終わり”のゾンビサバイバル?
世界が注目するジャンル。日本テレビが地上波ゴールデンタイム連ドラでの初めて本格参戦する、放送前から話題の竹内涼真さん主演のドラマです。

イントロダクション

「緊急速報をお伝えします。」

「現在、暴徒化した集団による暴行・傷害事件が三浦半島各地で多数目撃されています。
襲われた被害者はいずれも同様の暴徒化が確認されており、混乱に歯止めが効かない状況になっています。
付近住民の皆さんは戸締りをして、決して自宅から出ることのないようお願いいたします。
繰り返します--」

プロポーズ前日、トンネル滑落事故に遭い閉じ込められてしまった青年・間宮 響(竹内涼真)。
命からがらトンネルを脱出すると、世界は一変していた。
荒れ果てた街並み、おびただしい数の遺体、そして街をさまよう“生ける屍”たち。

異常事態の中たったひとり取り残されてしまった響は、恋人の来美(中条あやみ)を必死に探すが、どこにも見当たらない。
やがて響は、この街が警戒区域として封鎖されてしまったことに気が付く……
しかしその中にも、わずかに生き残った人々が……
彼らはこの絶望的状況を共に生き抜く仲間か?それとも???

もしも願いが叶うなら、
もう一度だけでも君に会いたい

死んだはずの人間が次々と襲いかかる絶望的状況。
引き裂かれた恋人たちは、再び出会えるのか?
現在と過去が交錯し、“生ける屍”の謎が暴かれる?

ゾンビサバイバル×ラブストーリー×ミステリー
3つの軸が絡み合う、“究極の人間ドラマ”

通信手段・・・・なし、逃げ場・・・なし、生存確率・・・・0%
“生ける屍”に占拠された世界の最期を生き抜け!!
極限のサバイバルラブストーリー

■ドラマ『君と世界が終わる日に』の放送日

Season1(全10話):日本テレビ系日曜ドラマで1月17日放送スタート
Season2(全6話):Huluオリジナルで3月配信スタート

■ドラマ『君と世界が終わる日に』の脚本・スタッフ

脚本:池田奈津子

「真犯人」「東野圭吾手紙」「宮沢賢治の食卓」「砂の塔~知りすぎた隣人~」「アルジャーノンに花束を」など。

スタッフ

制作

福士睦/長澤一史

チーフプロデューサー

加藤正俊/茶ノ前香

プロデューサー

鈴木亜希乃/鬼頭直孝/伊藤裕史

協力プロデューサー

白石香織

演出

菅原伸太郎/中茎強/久保田充

制作協力

日テレ アックスオン

製作著作

日本テレビ/HJ Holdings,Inc.

■竹内涼真・ドラマ『君と世界が終わる日に』の主題歌、相関図、キャスト!のまとめ

初回からガッツリと鑑賞しましょう!

ドラマ『君と世界が終わる日に』は、なんといっても前代未聞のスケールの大きさ。日本テレビとHuluのタッグドラマというので、話題性もたっぷり。
主演は竹内涼真さん、そして、主題歌が菅田将暉さん、というからキラキラのコラボです。
菅田将暉さんは俳優でもありながら歌手としても大活躍。以前、山崎賢人さん主演の日本テレビドラマ「トドメの接吻」では、俳優としての出演と主題歌を担当していました。
「トドメの接吻」もかなり面白いドラマで好きでした。
そんな菅田将暉さんが主題歌を担当。もしかしたら、何らかの場面で出演があるかも。そんな期待を持っています。
さらに、ドラマ『君と世界が終わる日に』の脚本は、池田奈津子さん。
池田奈津子さんが手掛けた「砂の塔」はかなり面白いドラマだったので「君と世界が終わる日に」にも大きな期待をしています。
想像がつかないドラマストーリーなので、とにかく初回からガッツリと鑑賞していきましょう♪♪

画像:『君と世界が終わる日に』公式サイト

エンタメ | テレビ | 芸能の最新記事